エントリー

ジョグトリップで強くなる!

以前は
参加者の声で

いい練習になりました

と言われると
ちょっとがっかり
してました

ジョグトリップは
練習かぁ〜ってね

でも
がっかりすること
まったくないんだ

むしろ
すばらしいことなんだ
ジョグトリの価値なんだ

思えるようになりました

ジョグトリップは
力を使い果たす
大会じゃない

むしろ
力をつける
強くなる大会

皆さんを見てて
そう思います

ジョグトリップに
継続参加されてる方は
すごく
力をつけてる
強くなってる

速くなるとは
よう言いませんが
確かに
強くなる

それは
間違いないと
思います

練習大歓迎!

ジョグトリップで
栄養をつけて
強くなって

そして
羽ばたいてください!

ワクワク系の実践、それがジョグトリップ!

一週間前から
ワクワク系の
勉びを始めました

先生が講義してる
DVDを音声化して
ジョギングしながら
聴いています

きのう
それを聴いてて
ちょっと違和感

”ワクワク感”について
こう話されてました

ワクワクとマラソンは随分異質なものなんだけど、うちの会員でマラソン愛好者の人がいて「頑張ってゴールに飛び込むと心に湧き上がってくるものがある」っておっしゃるんです。
私にもどうですかって勧められるんですけど、私は快楽主義者なので絶対にやらない。

立ち止まって
考えてしまいました

普通の人の常識は
こんなものなのかぁ

  • 走るのはツライ
  • 走ってもワクワクしない
  • 頑張って走るものだから
  • ゴールの瞬間は感動かも
  • でもその途中は苦しい
  • 快楽主義者は絶対やらない

ふと
参加者の声を
思い出しました

普通のマラソン大会は最後のゴールの瞬間は楽しいけど、途中はツライ。
ジョグトリップは途中も楽しめるのでいい。

ゴールの瞬間の
感動を目指して
キツイ思いして
走りつづける

私も味わったので
その感動は
よくわかります

でも
ジョグトリップは
参加者の声のとおり
途中を楽しむんです

なぜかというと
ゴールの瞬間だけじゃなくて
走っている途中も楽しいから

走っている途中も
感動を味わえる
ワクワク系マラソン
それが
ジョグトリップ

いい発見を
いただきました

いい学びが
できてます

ワクワクしてたら見えてくるもの!?

ただいま
ワクワクの
お勉強取り組みちう!

その先生が
講演のなかで
ポロリと漏らした言葉

非常に単純なことを書いてるだけだから

綿密に組み立てられた
お勉強の仕組みなんだけど
その先生にとってみると
非常に単純なこと
だったりするのかも

その単純なことを
理解するのが肝心
実行するのが肝心
なのかもしれません

そういえば
私の日々の習慣は
非常に単純な事の
繰り返しです

お散歩ジョギング
ウクレレ運指練習
ドラムス基本練習
バランスボード
朝のコーヒー
心静か三昧
お経読誦
数冊読書
等々

非常に単純な
同じことの
繰り返し

でも
単純な
同じことを
繰り返してると
理解が深まって
上達していってる
そんな気がします

毎朝読んでる本の一つ
”マンガでわかる超ひも理論”
その中にこんな文章があります

観測精度によって見えない次元がある

超ひも理論では
宇宙は10次元あるのに
観測精度が悪いので
4次元しか認識できない
らしいんです

ひっくり返して言うと
観測精度を上げていくと
見えてくる次元がある!

単純な
同じことを
繰り返すって
じっくり観察して
少しずつ観測精度を
上げていっている過程
そんな気がしています

そしてそのうち
新しい次元が見えてくる!

ゆっくり走るのって
単純な同じことの
繰り返しなんだけど

ゆっくり走っていると
そのうちに
新しい次元が見えてくる!
新しい自分が見えてくる!
きっとそうさ!

コミットさんにへぇ〜んしん!

きのうの言の葉
参加されないけど
コミットいただいた
話を書きました

そのあとゆっくり
ジョグしてたら
こんな言葉が
浮かんできました

コミットさん

ジョグトリッパーとしての
参加じゃないけど
ジョグトリップに
かかわっていただく方

私設オアシス設置とか
運営お手伝いとか
参加者応援とか
情報提供とか
口コミ紹介とか
助言アドバイスとか

いろんなかかわり
コミットさん

いろんな場面で
コミットさんに
出会えたら
うれしいです

合言葉は
キャラロラレリリンパッ!

陶芸の里ジョグトリにコミットメント!

ジョグトリッパー
大木さんから
LINEが入りました

陶芸の里巡り、楽しみにしてたのだけど、残念ながら参加出来ません。
コースは私の庭のようなもの、神六山、腰岳、黒髪山、青螺山等何回も登ったり、走ったり……。
そこで必見、神秘的なパワースポットを紹介します。

検索してみると
すばらしく
そそられる
スポット!

こんなスゴイ所が
あるなんてぇ〜!

さっそく
けさ
おすすめ情報として
アップいたしました

当日ご参加いただけなくても
こんな形で
コミットしていただける
かかわっていただける

有り難いことです
うれしいことです

皆様のコミットメントで
皆様のかかわりで
成り立っている
ジョグトリップ

心に
留めておきたい
大切なこと

ゆるく走ると効率的!?

けさ読んだ
武術の根理に
こんな文章が

監督やコーチが「力を抜け」「リラックスしろ」などと声をかけることがあります。
(略)
これらは「ゆるませる」ことによって一番効率の良い動作が発揮されることを知っているからこそだと思います。
「武術の根理」p142より引用

うむ〜ぅ
いい言葉だなぁ

「ゆるませる」ことで
一番効率が良くなっちゃう

ジョグトリップは
ゆるく走ります

ゆるく走ることが
気持ちいいから
いろいろ
発見できるから

でも
ゆるませることで
ゆるく走ることで
効率の良い動作が
発揮されることって
あるんだぁ
あるかもね
うん
確かにあるはず!

ジョグトリッパーの
あなたも
もしかしたら
ゆるませることの
達人だったりするかも!

ユーティリティ

2017年04月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed