エントリー

どんなところが楽しかったですか?

ジョグトリップで
拾わせていただく
参加者の声

よくいただくのは
「楽しかったです」の声

そんなとき
「どんなところが楽しかったですか?」

さらに聴き込むことがあります

皆さん
一瞬考えたあと
楽しかったことが
具体的に
語られ始めます

漠然とした”楽しい”が
躍動感をもった”楽しい”に
昇華する場面です

皆さんの表情も
さらに
活き活きとしてきます

いま読んでいる「人を動かす」に
こんなエピソードが出てきます

それだけに、彼が入社を承知してくれた時はうれしかった。
入社後この青年に私たちの会社を選んだ理由を聞いてみると、一瞬考えたのち、こう答えた。
『それはたぶんこういうわけだと思います。(以下略)
D・カーネギー著「人を動かす」より引用

どこに入社するかという
人生の重要事項の選択でさえ

一瞬考えたのち

たぶんこういうわけ

自分自身を振り返って
初めて
その理由が
語られ始めるんです

おもしろいですねぇ

人って意外と
自分自身のことを
わかっていないもの
なのかもしれません

もしかしたら
参加者の声って
あなたの思い
引き出し役
なのかもしれません

そして
落書きゼッケンも
あなたの心の風景
表出させるアイテム
なのかもね!

ホメバをフロバで考えた!

きのうの朝
お散歩ジョグの後
お風呂に入ってて
ふと
思いつきました

褒める場を”ホメバ”と言うとしたら、褒める人を”ホメーバー”と言えるなあ。
ホメーバーがアメーバーみたいに増殖していったら楽しいだろうなあ。

お風呂なので
iPhoneもないし
手帳もないので
忘れないように
「ホメーバーがアメーバー」
「ホメーバーがアメーバー」
って
ずっとつぶやいてました

なぜかお風呂で
いろんなアイディアが
湧いて出ちゃいます

”ホメーバーがアメーバー”
みたいに
くだらないのもありますが

裸になって
温かくなって
身も心も
解放される
せいかしら

ジョグトリップでも
身も心も解放されて
いろんなアイディアが
いろんな思いが
浮かんだとき

忘れないように
落書きゼッケン
しちゃいましょう

そして
ゴールしたら
参加者の声
聴かせてください

その時の
素直な気持を
素敵な思いを
大切に

褒め殺しじゃなくて、褒め生かし!

きのう
こんな言葉を
思いつきました

褒め殺しじゃなくて、褒め生かし!

褒め殺しは
褒めることで
人を有頂天にさせて
その実
人を貶めようとする
算段

今回チャレンジするのは
褒め生かし

今まで
気づかなかった
気づいていても
言えてなかった

そんな
いいところを
口に出して褒めること

ほっと息をついて
息ができるように

息苦しい(?)世の中で
息をして生きれるように

誰が?

相手もそうだけど
自分もそうかもね

ほっと息をつくように
褒められると
人はうれしいものです

そして
ほっと息をつくように
人を褒めると
自分もうれしくなります

息苦しくなったら
ほっと息をつくこと

それは
うれしいこと

褒め生かし

ジョグトリップも
そんな
ほっと息をつける
場所でありたいな

お散歩ジョギングで、挨拶&褒め言葉にチャレンジしてみた!

きのうの朝の
お散歩ジョギングで
”褒める”にチャレンジ

家を出て
しばらくすると
向こうから
毎日ウォーキングしてる
女性がやってきてました

そこで
すれ違いながら
挨拶&褒め言葉に
チャレンジ!

女性の方とは
いつも挨拶を
交わしてるんですが
声をかけたのは初めて

おはようございます。
毎日スゴイですね。

そしたら
すてきな笑顔と
かわいい笑い声が
返ってきました

また
しばらく行くと

顔なじみの
印刷会社社長が
社屋の玄関で
掃き掃除中

そこで
挨拶&褒め言葉

おはようございます。
自ら掃除されるんですね。
偉いですね。

そしたら
溢れるような笑顔が
返ってきました

屈託のない
すばらしい笑顔でした

挨拶&褒め言葉の
効用を実感しました

こちらも相手も
嬉しくなって
楽しくなって
いい気分!


ふと思ったんです

もし”神様”がいるとしたら
その”神様”が
「ほら褒めてごらん」って
場面を作ってくれている

そんな気がしたんです

これは
期待にお応えして
褒めなきゃね!

そうして
犬と散歩中の人に
またまた
挨拶&褒め言葉

おはようございます。
お散歩ですか。
いいですね。

人通りも少ない田舎道で
そんなささやかな
チャレンジしてたら
うれしくなってきて
ふと
こう思ったんです

あっ、”神様”から褒められてる!

褒められたら
素直に
こう言いましょう

ありがとうございます

なかなか素直に
なれませんが

たまには素直に
言ってみましょうか

おはようございます
すばらしいですね
えらいなぁ
ありがとうございます

あなたの日常でも
そして
ジョグトリップでも!

簡単なんだけど考えてしまうと難しい→やってみたら考えてたより簡単だったりします

人を褒めるって
なかなか難しい

オーディオブックと
キンドルの両方で
”人を動かす”を
読んでます

その中で
人のいいところを
発見して褒めること
とあります

言葉で読むのは簡単
でも
なかなか
実行できません

きのう
実践してみました

スーパーのお惣菜コーナーで
バックスペースから
惣菜を持ってきて並べてる人と
出くわしました

いつもおいしいものを
ありがとうございます

勇気を持って
言ってみましたが
小声になってしまいました

なかなか
言葉に出して褒めるって
難しいものです

そのあと
夕方お散歩ジョギングしてて
道脇の公衆トイレに入りました

数日前の朝
ここの清掃をしていた女性方に

いつもありがとうございます


声をかけたことを思い出します

でも
その時は
小声になってしまってました

そして
きのう
公衆トイレに入ると
今度は
一人の男性が
清掃作業をしてました

いつもありがとうございます

前回と同じ言葉でしたが
今度ははっきりと言えました

男性からも
返事が返ってきました

ありがとう

なんとか自然に
褒め言葉
言えました!

なんだろうね
幸福な気分

人を褒めるにも
練習練習!

心の準備をして
エイヤ!って
褒めてみる

ジョギングができて
心の準備ができたら
ジョグトリップにも
エイヤ!って
参加してみてください

幸福な気分を味わえるかも

心静か三昧で自己最長を記録!

毎朝やってる
10分間の
心静か三昧

今朝は
10分間では
物足りなくなって
十分じゃなくなって
プラス30分間
心静か三昧しました

自己最長記録!

振り返ってみると
今年4月から
9ヶ月たって
ようやく
30分間に
至ったわけです

まあ
のろい足どりというか
わたしらしいというか

思えば
40歳直前から
ジョギングを
始めた時も
10分間から
始まりました

それこそ
10分で目一杯
10分で十分でした

それから
30分
1時間と
自然に
走る時間が
延びていって

弛まぬ努力ならぬ
弛みながらも
今も
ゆっくり
お散歩ジョギング
しています

もう15年間
ゆっくり
走っている
ということに
なります

日々の
お散歩ジョギングで
15年+日々の
自己最長記録を
更新している

そう考えると
弛みながらも
続けている私って
意外と偉いかもって

それもこれも
最初の10分間が
あったからこそ

10分間
ゆっくり走れたら
その時
あなたは偉い!

10分で十分

それが
ジョグトリらしさ

ユーティリティ

2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed