エントリー

まぁちょっと間を空けて〜ジョグトリゼッケン〜

ジョグトリップの
ゼッケンの裏面に
プリントする
コース地図

毎回のことですが
地図を作ってから
1日2日経ってから
実際にプリントしてます

なぜかというと
後から
あの情報を入れ損ねた
この情報を入れれば良かった
ということがあるからです

今回も
最初の作成は6月4日
プリントはきのう6日

その間に
地図と高低表を紐付けしたり
右左折地点の交差点名を入れたり
karatutakasimamap.jpg

なかなか一発で完璧とは
いかないので
少しでも
わかりやすく
見やすくなるように
ちょっと間を空けて
と心がけています

人間完璧じゃありません

できた!と思っても
漏れてたり
ベストの選択のはずが
モアベターがあったり
その場の雰囲気で
あらぬ事を言ったり
ついつい
感情的になったり

なので
ちょっと間を空けて

3秒 間を空けて
3分 間を空けて
1日 間を空けて
1週 間を空けて
1月 間を空けて
1年 間を空けて

場合によって
空ける間はそれぞれ

もしかしたら
1世代 間を空けて
っていうこともあるかも

とりあえず
おすすめします
3秒 間を空けて

3秒あれば
カッとなった気持ちも
俺サイコーの気持ちも
この人ダメの気持ちも

待てよ
まぁ落ち着け落ち着け
また調子に乗っちゃてる
そうばかりじゃないかも
って
気づくかも

両手のひらを広げて
顔が触れるくらい
目の前にかざしてみると
真っ暗で何も見えないけど

少しずつ
手のひらを離していくと
だんだん見えてきます

手のひらの模様が
手のひらの形が
手のひらと周りの関係が

言うのは簡単ですよね
言うのは簡単ですけど
なかなかうまくいきません

なかなかうまくいきませんが
心がけるだけでも
少し違ってくるかもね

響き続ける

毎朝
起き抜けに
心静か三昧
してますが

ここのところ
大事にしてること

心静か三昧の
十分間が過ぎて
最後に
りんを鳴らします

り〜ん

手を合わせて
瞑目して
このりんの音を
聴きます

りんの音が
聴こえなくなるまで

りんの音が
聴こえなくなっても
私の中で
りんの音が
響き続ける

そんなイメージ

一日中
りんの音が
静かに
響いている

り〜ん

そんなイメージ

貪瞋痴の日々に
少しの清涼剤

り〜ん

ジョグトリップでも
静かに
響いているかも

じょぐとり〜ん

ゆっくりだからこそ気づくものがあります

けさ
「対称性」
2廻目を
読んでいて
気づきました

毎日少しずつ
2〜3冊同時に
ゆっくり読んでいて

超遅読してるおかげで
一冊の本からの寄り道が
できている!

一冊の本を数ヶ月かけて
読み進めるので
その読み進める間に出会う
他の本
歌の詞
人の話
などと
本の内容が
シンクロすること
たびたび

ここ1年間で
成功法則と
量子物理学と
法華経とが
シンクロしました

一冊の本を
寄り道しながら
あれやこれやを
つまみ食いしながら
ゆっくり読んでいるから
出会えるシンクロニシティ

一冊の本を
脇目もふらず
読んでいては
出会えない
味わえない
シンクロ体験

ゆっくりだからこそ
出会える
味わえる
寄り道読書!

ジョグトリップも
ゆっくり走るからこそ
出会える
味わえる
ものがあります

寄り道ジョグトリ!

足袋の旅は続くよ♪どこまでも♪

ゴム底足袋を
店頭で試着して
足袋だから
ピッタリがいいのかなと
小さめの24cmを
買って履いてました

でも
小さすぎて
足先が痛くて


カラフルツートンカラーの
ゴム底足袋をポチっ!
24.5cmを
買って履いてます

これいいなぁ
ちょうどいいなぁ

ところが
きのう
足の人差し指の
股擦れ発生!
それも両足

なので
けさ
同じ
カラフルツートンカラーの
ゴム底足袋
25cmをポチッと!

なかなか
サイズは難しいです

履いてみないと
わからない
ジョグしてみないと
わからない
ジョグし続けてみないと
わからない

足袋の旅は続きます

ジョグトリの
旅も続きます

たびたび旅に
参加してください

アラスカからジャワ海まで歩いていける!

きのう
ゆっくりジョグ中
いつも聴いている
ポッドキャストで

世界地図を見ると心が落ち着く

と言っていました

手元の世界地図
広げてみました
worldmap.jpg

心が落ち着くかどうか
わかりませんが
しばらく
見入りました
魅入りました

日本近海の
海の浅さに
気づきました

氷河期には
この浅い海が
陸続きになって
中国大陸と
普通に
行き来してた
というのが
想像できます

日本海は湖だし

この浅い海
氷河期の陸
この道を伝えば
アラスカから
カムチャッカ半島
千島列島
日本
東シナ海
ベトナム
シンガポール
ジャワ海まで
歩いていけます

私たちの祖先も
ゆっくり
ジョグトリップ
してたかも!

スゴイ!ピッタリ!測ったみたい!

きのう

小さな小さな
英和+和英辞書
GEMを
持ち運ぶのに
あちこちが
傷まないように
ちょっとした
カバーをしたいなぁ
と思いつきました

周りを見渡して
ふと目についた
ラミネートフィルムの箱
どうかなぁと思い
GEMを入れてみると
スゴイ!
ピッタリ!
測ったみたい!
gem1.jpg

こんなことって
あるんだなぁと
思って
こんなことって
あるんだよなぁと
思いました

ジョグトリップの
オアシスグッズ
タッパーと
保冷剤と
クーラーボックスの
サイズ

ピッタリサイズで
収まるんですけど
これって
測ったわけじゃなくて
買ってみて
収めてみたら
スゴイ!
ピッタリ!
測ったみたい!
といういきさつ

松浦ジョグトリの
佐世保ジョグトリの
武雄嬉野ジョグトリの
距離42キロも
測ってみたら42キロ

平戸一周ジョグトリ(過去)
伊万里平戸ジョグトリの
距離100キロも
測ってみたら100キロ

九十九島99キロも
測ってみたら99キロ

スゴイ!
ピッタリ!
測ったみたい!

なんでしょうか
導かれるように
うまく
収まってるんです

決して
私の努力とか
私の采配とか
じゃなくて
天の采配?

自力じゃなくて
すっかり
他力でもって
うまく
収まってるんです

長崎・佐賀・福岡で
ジョグトリップが
開催できるのも
皆様のお力添えの
おかげなんです
これ
本当に本当

だからいつも
ありがたい
有り難いと
思ってます

ありがとうございます

ユーティリティ

2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed