エントリー

ジョグトリップは今年ようやく元服したんです!

ついさっき
気づいたんです

ははぁ〜
ジョグトリップは
私にとっての
子どもなんだなと

2004年に平戸で誕生して
松浦を中心に成長して
長崎、佐賀、福岡を旅して
皆様から栄養をいただいて
12年目の今年7月
ようやく元服
一般社団法人として
独り立ちを始めたんだなと

独り立ちを始めたとはいえ
まだまだしっかりとは
立ててません

私の世話が要らなくなるようにする
それが私の役割

一般社団法人ジョグトリップが
自らの足で立ち
社会に貢献し
世界に羽ばたくこと

きのう考えてたんです
何のために
ジョグトリップを
やってるんだろう?

同じくきのう
ある女性の方と
偶然お会いして
なかなか儲かりませんよ
と冗談交じりで話したら

あみちゃんは儲かることよりも、人に喜んでもらう方が好きだもんね

と言われました

あっそうか!
人に喜んでもらいたいんだ!

私の書斎平戸市図書館で
じっくり考えて
メモの表紙にこう書きました
mission.jpg
ジョグトリップで
世界中の人たちに
喜んでもらう

これが使命かも

ジョグトリップが
大きく成長していくことを
確信して
信念を持って
取り組んでいきます

これからも
皆様のお力添えが必要です
よろしくお願いいたします

ジョグトリップで世界最強の自分発見!

きのう
平戸から松浦まで
ゆっくりと
ひとりジョグトリ
してきました

できるだけ
車の通りの少ない
いなか道を選んで

耳で聴く本
オーディオブックで
耳学問しながら

すっごく気持ちいい
体も心も
喜んでるのが
わかります

時間に追われずに
ゆっくりと
自分のペースで
自分の好きなように
体を動かすと
心も動いてくるんですね

平戸市の図書館を
私の書斎と
称してるんですが

ゆっくり
ひとりジョグトリは
もう一つの私の書斎

からだ一つと
オーディオブックと
いなか道があれば
世界最強!

こんなステキ体験を
ジョグトリップでも
味わってもらえれば
うれしいかぎりです

世界最強の自分を
発見してください

プールでウォーキング!一石∞鳥!

以前
マンスリー松浦
ジョグトリップで
K場さんが
裸足で
42キロを
完走されました

どんなふうに
走るんですか?
って訊いたら

つま先の方から
足をつく感じで
って答えてもらいました

よく考えたら
土踏まずのバネを
使う走り方ですね
義足のランナーと
同じ原理

へぇ〜っと思いましたが
自分にはできないなぁと
思ってたんです

でも
簡単に
自然に
身近に
その動きができる
環境があったんです
それがプール

きのう
二週間ぶりに
プールに行きました

もちろん泳ぐんですが
まだ未熟なので
なかなか
ずっと泳いでいられません

なので合間に
プールでウォーキング
します

ただ陸とは違って
水の抵抗もあるし
水深もけっこうあるし
かかと着地とか
できません

なので
つま先の方から
着地しないと歩けない

つま先着地
できました!

しかも
自然に

これはいい!
何がいいって
足の指を
使えること

シューズ履いて
かかと着地だと
足の指を使う感覚がない

でも
プールでウォーキングだと
意識して
足の指を使わないと
歩けない

いいなぁいいなぁ
すごく
自分の体に
いいことしてる感じ

一石二鳥
一石三鳥
もしかして
一石∞鳥の
プールでウォーキング体験
できました!

キティちゃん収納ボックスと献血センター定休日から導かれるもの

洋服の青山から
キティちゃんの
収納ボックスを
差し上げますという
ハガキが来てたので
一昨日行ってきました

カウンターで
キティちゃんの
収納ボックスが
出てくるまで
じっと立って
待ってたんです

他にすることもなく
視線は
左奥の小物コーナーに
行ってました

そういえば
いつも首から下げている
ネームカードホルダーの
透明窓が破れ始めてるなぁ

キティちゃんの
収納ボックスを
いただいた私
小物コーナーに
足が向きました

お財布やら名刺入れやら
あるなかで
一個だけ
瑠璃色の
ネームカードホルダーが
ありました
一個だけ

店員さんに訊くと
色違いも無く
これ一個だけ
とのこと

どうしようかなぁ
これまでしてた
焦げ茶色じゃないしなぁ

いったん
店を出ました
そして車のなかで
キティちゃんの
収納ボックスを
組み立てている間に
決意しました

よし
買おう


手元にあります

namecard.JPG

導かれるように買った品物
首から下げてみたけど
なかなかいい感じ

焦げ茶色のネームカードホルダーから
瑠璃色のネームカードホルダーに
チャレンジです

同じような体験を
ちょっと前にしてました

献血をするために
佐世保に出掛けたら
献血センター定休日
なぁんだぁと
思いましたが
せっかく
駐車場に車を停めたので
近くのくまざわ書店へ


そこでいい本を
見つけたんです
「詩人のための量子力学」
それがこれ

ryousirikigaku.jpg

少しずつ読み進めてますが
すごくわかりやすくて
すごくおもしろくて
すごく目からウロコ

導かれるようにして
手に入れた
私にとっての良書

なんとなく
気になって
視線を向けて
足を向けて
手に取って

もしかしたら
それが
新しい体験への
新しい発見への
入口かも

インターネットで
フェイスブックで
なにげなく
見かけた
読んでみた
触れてみた
ジョグトリップ

それが
あなたにとって
新しい体験への
新しい発見への
入口になりますように

導かれるように

安全にゆっくり走れるありがたさを感じてジョグトリップ!

西海市大島ジョグトリップ
楽しんでいただけたみたい
よかったぁ〜!

ベストジョグトリッパーの女性の方が
ゴールに帰って来られたのは
もうすっかり日も落ちて
夜の帳がおりたころ

「あみさ〜ん」と
両手を広げられたので
思わずハグしちゃいました
完走ハグ
おめでとうハグ
やったね!ハグ

ハグご希望の方は
「あみさ〜ん」と
両手を広げてください
私でよければ
グゥッとハグしますよ
何度もいいますが
私でよければ(^_^;)

暗くなっても
女性の方が
公道を走ってこれる

思えば恵まれてます

安全な日本で
きちっとした行政があって
治安がしっかり守られてて
住民のモラルもしっかりしてて

そんな環境だからこそ
ジョグトリップは
開催できてます

参加者の方に
安全安心に
楽しんで
ゆっくり走ってもらえる
土地柄
時代も

ちょっと他国に目を向けると
ちょっと七十年前を思うと

こんなすばらしい環境に
生きていることの
ありがたさを
有り難さを
感じることができます

せっかく
こんな恵まれた環境に
生まれ育ったんだから
楽しみましょう!
エンジョイしましょう!
心と体を
楽しませましょう!
感謝して。

不思議な不思議なことがあります

不思議なことがあります

毎朝ゆっくり
ひとりジョグトリしながら
いい風景に出会ったら
iPhoneのカメラで
写真を撮るんですが

いいなっと思って
iPhoneを構えた時
レンズを風景に向けた時
一発で構図が決まっている
ことが多いんです

何枚か写真を撮るんですが
いい構図に収まっているのは
最初にレンズを風景に向けた
瞬間の一枚なんです

不思議だなぁ
と思うわけです

きのう撮ったこの写真もそう

 

マンスリー平戸ジョグトリップのコース上です!

Posted by ジョグトリップ on 2015年10月21日

実はこの写真
暗い所も明るい所も
きれいに撮れる
Pro HDR X という
iPhoneアプリで
撮ってるんですが

撮った時は
逆光で
よく画面が
見えませんでした

でも
構えた瞬間に
撮ってみたら
いい構図になっている

この風景のほんの少し右には
電線を保護する黄色い筒がありました
その黄色い筒も見事に回避して
写真に撮ってるんですね

不思議としか
奇跡としか
思えないくらいです

量子力学では
すべてのものが
粒子でもあるけど
波でもあるらしい

すべてのものが
波であるとしたら

目の前の風景も波
私の心も波
私の体も波

波はお互いに
同調し合い
干渉し合い
影響し合う

もしかしたら
風景と心と体が
波となって
瞬時に
同調し合って
影響し合って
一枚の写真に
なっているのかも

ジョグトリップとは」のページに

自分の足で、目で、耳で、からだ全体で、風景を感じて走ってください。そこには感動が待っているはずです。サプライズの瞬間、あなたは風になります。


なにも意図せず
書いてました

でも
もしかしたら
言い当てているのかも

体の波が
心の波が
風景の波が
風になって
同調し合って
いるとしたら

気持ちいいはず
ですよね

気持ちいい風景
気持ちいい心
気持ちいい体
それが満ちて

もしかしたら
他人の波と
自分の波も
同調しているのかも

だから
感動が伝わる
のかも

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed