エントリー

よく見る心の風景

よく見る心の風景

目の前の人に対し
この人は
つまらない人だと
出来が悪い人だと
思い込んでしまって
決め込んでしまって
安心している

わたしの中でも
あなたの中でも
よく見る心の風景

この人は
どうせ
つまらない人だから
どうせ
出来が悪い人だから
しかたがない
どうしようもない

そう
思い込んでしまって
決め込んでしまって

安心している
安住している

わたしにとって
あなたにとって
この安住の地は
心地よい
住みやすい

この安住の地では
つまらない人は
出来が悪い人は
いつまでも
つまらない人
出来が悪い人

決して
わたしのレベルに
あなたのレベルに
達することはない

決して
わたしの
あなたの
想像力のレベルを
越えることはない

そこは
わたしにとって
あなたにとって
安心していれる場所
安住の地

わたしの中に
あなたの中に
よく見る心の風景

病みつつある
心の風景

わたしの
あなたの
安住の地で
推し量れる
想像力は
ちっぽけなもの

つまらないと
出来が悪いと
思ったとしても
それは
わたしの
あなたの
ちっぽけな想像

目の前にいる
この人は
わたしの
あなたの
ちっぽけな
想像力では
推し量れない

わたしは
あなたは
無限の可能性を持っている

わたしが
あなたが
無限の可能性を持っている

それと同様に

目の前の
この人も
無限の可能性を持っている

そう思って
真剣に見ると
見えてくるものがある

わたしの心の中に
あなたの心の中に
見えてくる
新しい心の風景
豊かな心の風景

よく見ること

よく見る心の風景

ジョグトリペースで心とからだを整えたいものです

アマゾンの
Audibleで
いま
聴いているもの

吉川英治著
私本太平記
リンク:アマゾン

全五巻のうち
三巻目に掛かってます

以前kindle版(無料)を
読んでいたんですが
なにせ長尺なので
途中でいつの間にか
読まなくなってました

今回朗読音声で
再度リベンジ!

今のところ好調

ジョギング中に
車の運転中に
図書館を歩きながら
聴いてます

耳読書です

物理的な本
電子的な本
オーディオブック

一つのコンテンツを
いろんな方法で
楽しめる時代です

思えば
ありがたい世の中です

文字がなかった時代は
口伝でしか伝わらなかった

文字ができてからも
一冊一冊
手書きで写本していた

印刷技術の発達で
普通の人間も
読めるようになった

そして

物理的流通を
パスして
コンテンツを楽しめる

データのやり取りだけで
「本」を「読める」時代
ありがたい世の中です

そんな世の中で
人は
データのやり取りだけで
生きていけるのか

もちろん
そんなことはなくて

呼吸をして
食事をして
睡眠を取って
生きていける

からだは
仮の乗り物かも
しれませんが

からだがないと
「私」を
表現することが
できません

心を整えるのも
大事
からだを整えるのも
大事

無理せず
自分に合わせて
整えたいです

自分の心
自分のからだ

レジ待ちをジョグトリ精神で!

きのう
ジョグトリ用の
ゴミ袋だけを買うため
レジの列に並びました

私の前の客で
レジが滞りました

商品のバーコードが読めずに
レジに入力できないようです

その商品を買った人も
そうですが
その後ろに並んでいる私も
長い間待たされました

いつの間にか
私の後ろに
列はなくなってました

さて私は

そのまま
レジが流れ始めるのを
待ち続けました

これは
イライラしないための
訓練だと
そう思ったからです

木偶の坊みたいに
ずっと立ったまま
レジ待ち三昧です


そこに
レジを済ませた知り合いが
声を掛けてきました

レジ待ち三昧から
よもやま話三昧に
三昧を切り替えて
よもやま話

それじゃ!と
よもやま話を
切り上げたときに
レジが流れ始めました

何もなかったかのように
レジを済ませて
ジョグトリ用の
ゴミ袋買い物終了

いい体験できました

おかげで
イライラせずに
レジ待ち三昧
できました

なにごとも
早く早くと
急かされる
日常生活

1秒1分を
削るような
日常生活

そんなに
急がなくても
イライラしなくても
だいじょうぶ

そのうち
うまく
流れ始めるもの

だから
落ち着いて
1秒1分を
楽しんで
三昧してみます

ジョグトリ精神

春がやってきた!夏がやってくる!

きのうは
陶芸の里めぐり
ジョグトリップ

例年は
3月第4日曜日開催
今年は
4月第2日曜日開催

2週間ずれただけ
なんですが
ずいぶん違います

6時のスタート時
去年までは
まだ暗いうちだったのが
今年は
すっかり明るくなってました

ウェアも
去年までは
寒さ対策も必要でしたが
今年は
心配いらず

日中も
今年は暑いくらいで
皆さん
日焼けされてました

陶芸の里を
参加者はめぐりましたが
季節もめぐってきてます

秋冬になると
うつろいゆく
という表現に
なりますが

この季節になると
春がやってきた!
夏がやってくる!

言いたくなります

うちの庭の草も
ぐんぐん
葉を伸ばしてます

皆さんも
ぐんぐん
羽を伸ばしてください

ぐ〜んと
体を
伸ばして

ぐ〜んと
心を
伸ばして

心と体のストレッチ

読書三昧な一日の最後にありがたいことが!

きのう
なにもすることがないので
どうしようかと思いながら
読書三昧
オーディオブック三昧

ところが
夕刻近くなって
Facebook上で
神崎鼻訪問証明書の
記事を発見しました

その後連絡した
佐世保市観光課の
担当の方からも
迅速な判断を
迅速な対応を
いただきました

なにかいいこと
あるんだなぁと
しびれるような
感謝の気持ちが
湧いてきました

なにか
偉大な力があって
それが
導いてくれている

そんな気がします

有り難いことが
有り得ることに
なってしまう!

ほんとうに
ありがたいことです

ありがたい
ありがたい
と思いながら
けさも
十分三昧
したことでした

夢のジョグトリップ!

けさ
目覚める直前に見た
夢をじっくりと
思い出してみました

私の生まれ育った町
松浦市御厨町を
多くのジョグトリッパーさんと
駆けまわる夢

コース通りに
白線に従って
ゆっくり走ってて
そのうち
ワープや
ショートカットを
存分に使いこなす人が
この町にある
新しい道を
発見してきます

ジョグトリッパーさんから
教えられた
私も知らない道

これが
新緑と海と民家が
ミックスされた
すばらしい風景

皆さんといっしょに
ワイワイガヤガヤ
その道を走ります

走ってる途中で
おみやげを買ったり
つまみ食いしたり

その夢にゴールは
ありませんでした

皆さん
自分なりの
道筋を設定して
ゆっくり走って
自宅に帰っていきます

あなたの顔も
出てきましたよ

夢のジョグトリップ!

ユーティリティ

2018年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed