エントリー

カエルの声→セミの声→虫の声

参加者の声を
聴いていると
皆さん
いろんな声を
聴いてますね

カエルの声
セミの声
牛の声

いろんな声を
応援の声だと
受けとめて
力にして
走ってらっしゃいます

すばらしいなぁ

自然の声と
一体になって
前に進んでいく

これって
心が開いてないと
なかなかできません

すばらしい参加者の皆さん
グッドジョグトリッパーズ!

もう少ししたら
虫の声も
応援に加わります

四季と一体になって
四季と一緒に走る

そんなあなたを
私も応援してます

今日の一日を世界一幸福な一日にする!?

当たり前だけど
毎朝
一日が
始まります

1年365日
そんな朝が
繰り返されます

そんな朝に
心静か三昧や
読書や読誦や
武術の根理や
骨盤の動作を
やってると

毎朝
きのうの朝よりも
理解が深まってる
って実感してます

同じことの
繰り返しだけど
同じことの
繰り返しだから
理解が深まってる
そんな気がしてます

そんな
繰り返し読んでる
ある本の見返しに
こう書いてみました

この本を世界一幸せな本にする

思うところは
この一冊の本の
一語一語を
読み込んで
この本が
語りたいことを
ぜぇんぶ
理解したいなぁと

私が手にしている
この一冊の本を
世界一
読み込みたいなぁと

そうしたら
この一冊の本は
世界一幸福な
本じゃないかなぁと

思うわけです

誰が思うわけじゃなく
私が思うだけですけど

私が勝手に
世界一
幸福な本にするって
ステキだなって
思うわけです

今日の一日を
世界一幸福な
一日にする

そんな
勝手な思いって
なんてステキ!

そんな勝手な思い
ジョグトリップでも

迂闊な僕ら

この数日で
声を掛けられて
助けられたこと

その1
あみりんからのお便り
200枚が通信面白紙です
って
平戸郵便局から連絡があり
その日のうちに印刷し直して
再度郵便局に持ち込んで
事なきを得たこと

その2
完走状写真ダウンロード
リクエストを受けて
リンク先URLをお知らせしたら
4月ダイゴ松浦が抜けてるみたい
って
Hさんからメッセージがあり
クラウド上へのアップロードが
できてない大会があるって分かり
過去に遡ってチェックできたこと

2件とも
私のミスが原因ですが
声を掛けてもらって
ミスを最小限に
抑えることが
できました

ほんと
有り難いです

間違ってしまう
ミスしてしまう
ああカン違い
って
誰にでもあると思います

そんな時
声を掛けてくれる
人がいるかどうか

そして
声を聴き取れるか

そして
そんな時
ありがとうって
言えるかどうか

大切だなぁ
って
思いました

だって
迂闊な僕ら
だ・か・ら

カッコイイ座り方、立ち方、歩き方、走り方!

心静か三昧の
姿勢を変えました

ちょっと前は
視線を斜め下に
肩を丸めて
座ってました

どうしても
この姿勢だと
骨盤が立たない

なので
けさは
座椅子に座って
気をつけの姿勢で
視線を前方まっすぐに

こうすると
体の芯が崩れずに
骨盤が立ったまま
30分三昧できました!

特に
視線を落とさずに
まっすぐ前を見るって
大事みたいです

視線が立つと
姿勢が立ってくる

そういえば
きのう暑い中
ダイゴ松浦JTを
完走された皆さん
全員姿勢がいい!

背筋が立って
カッコよく
走られてます

いくつになられても
まっすぐ前を見て
走ってらっしゃる姿勢
ものすごくカッコイイ!

いつも
スマホとにらめっこ
視線が上がらず
肩が丸まって

そんな光景
目の前に
あるある!

もしかしたら
あなたも
わたしも
そうかも

視線を立てて
姿勢を立てて
座ってみると
立ってみると
歩いてみると
走ってみると

カッコイイあなたに
カッコイイわたしに
なれるかもネッ!

なかなか前に進めませんで、、、

ここに書きたいこと
たくさんあって
モヤモヤぁって
してるんですが

なかなか
片付いてなくて
前に進みません

”武術の根理”のP54
サンチンの振り返り動作
サンチンの振り返り動作
この動作から先に進めません

ここ一週間くらい
毎朝毎朝繰り返し
サンチンの振り返り動作
やってるんですが
なぁんか
納得いかなくて

なぁんか
モヤモヤぁって
してるんですよね

こんな時って
もしかしたら
大切なことを
やってる時かもって
思ってみるんですが
どうでしょう?

なぁんか
モヤモヤぁってして
立ち止まることって
ありません?

上り階段の踊り場で
どんどん上ればいいのに
なぁんか上っていけない

この踊り場に
立ち止まって
もう少し
この動作を
この踊りを
納得いくまで
やっていたい

踊り場で
立ち止まる

たまには
いいのかも

納得いくまで
踊り場で
踊れたら
次のステップは
ジャイアントステップに
なるかもしれませんからね

立ち方も
歩き方も
走り方も
いろんなものを
勉強しながら
いまが踊り場

いろんな
試行錯誤
やってます

楽〜に
長〜く
ゆっくり
走ってみたいからネ!

速く走る人に敵意を持っているわけじゃありませんので、念のため。

遅いほうが偉い
とか
ゆっくり走って
とか
散々言ってますが

ここで
確認しておきますが

速く走ることに
敵意を持ってる
わけじゃありません

速く走ることを
否定している
わけじゃありません

速く走っちゃダメだ
って
言ってるわけじゃ
ありません

2年前の言の葉でも
書いておりますが
速く走ろうとするのは
本能なので止められない

また
速く走れる人への
尊敬の念
リスペクトも
持っております

速く走れるように
なりたいなぁとも
思っています

一流のアスリートが
伝える言葉からは
感銘も受けます


その上で
ゆっくり走って
遅いほうが偉い
なんですねぇ

速いだけが
価値じゃないよぉ

ゆっくり走って
風景や会話や観光を
楽しむっていう価値も
あるんだよぉ
って
言ってるだけなんです

速い方の制限時間や
ベストジョグトリッパーも
そんな価値を生みだすための
仕組みなんです

そして
ジョグトリッパーは
その価値を体現してる人
ってことなんです

ここで一応
確認しておきますね

ユーティリティ

2017年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed