エントリー

しかしもっとも知るべきことは思考が縛られているということです

けさもはよから
いつもの朝習慣

そのなかの一つに
ワクワク系お勉強

そのなかで
こんな言葉と
出会いました

しかしもっとも知るべきことは思考が縛られているということです。
このような思考の縛りを、私は「モノ縛り」と呼んでいます。

お布団屋さんは
お布団しか売れない
と思っているという思考

ホントは
他にいろんなものが売れるよ
だけど
思考が縛られているから
お布団しか売れないと
思い込んでいる

この項目をスッと通読して
なぁんか気になるなぁって
数回読み返してみました

そして
最近あった出来事が
思い浮かびました

他人の思考の縛りって
よくわかるものです

この人
こだわってるなぁ

あの人
頭固いからねぇ

でも
自分の思考の縛りって
なかなか気づきません

そりゃ当たり前です

縛られてるって気づくのは
自分の思考活動の領域
なので
自分の思考の縛りって
自分の思考だけで考えてると
滅多なことじゃ気づけないはず

人から言われて
本を読んでいて
初めて
ハッと気づけます

だから
他人の言葉って
素直に聴いてみる
価値はあるはずです

どんな人の言葉でも
少なくとも一回くらいは
素直に聴いてみてもいいかぁ

わたしも
皆さんの言葉を
できるだけ素直に
聴こうと心がけます
それが”参加者の声”

ここから”ジョグトリの声”

ジョグトリ的視点から見ると
世のランナーさんたちは
走る=速く走ること
偉い=速く走ること
ってことに
縛られているように見えます

前述の言葉を借りれば

このような思考の縛りを、私は「速く走ること縛り」と呼んでいます

あんまり縛られすぎると
身動きとれなくなります

だって
速く走ることに
限界ってないし
ところが
人間の体だから
速く走るにも
限界ってありますから

金縛りにあって
身動きがとれなくなって
苦しむことはありません

心の縛りを
思考の縛りを
解けばいいんです

そして
走る=楽しんで走ること
偉い=楽しんで走ること
ってことに
気づいちゃう!

以上
ジョグトリの言の葉でしたが
一回くらいは
素直に聴いてみてもいいかぁ
って思っていただければ
ありがたいことです

ゴムとびみたいなジョグトリップ

先日ある方が
ジョグトリップじゃない
ある大会に出た時のことを
振り返ってこう仰ってました

ここで頑張ってこれで終わらせないと!って思ったんです。

この言葉
私の心に
刻まれました

なにか私に重要な
楔が打ち込まれたような
そんな思いがしました

それ以来
なんだか
もやもやぁって
してたんですが

けさ
心静か三昧してて
思い当たりました

これで終わらせるって
越えなきゃいけないハードルがあって
それを越えることで区切りをつけるってこと

ジョグトリップは
そんなハードルじゃなくて
ゴムとびみたいなものかも

ゴムとび

ゴムみたいなルールがあって
それを自力で越えてもいいし
足でひっかけたり
側転したりして
ゴムの弾力を利用して
越えていってもいい

越えることが目的じゃなくて
どうやって楽しく越えるか
なんですよね

だから
おおっ!
そんなとび方があったのか!
なんてことが起こるわけです

ジョグトリップは
ゴムとび遊び
かな!?

幸せに包まれたなら♪

きのう
ジョグトリ渉活
まず伊万里松浦病院で
山ん寺ジョグトリでの
駐車場使用について
快く承諾いただきました

そうして
次の訪問先に向かって
車を運転してたら

お腹の底から嬉しい感じ
湧いてきました

あぁありがたいなぁ
あぁうれしいなぁって
なんだか
お腹の底から
じわぁ〜っと
湧いてくる
幸せな感じ

この
じわぁ〜って
感じがいいんだなぁ

ジョグトリップでも
じわぁ〜っと
気持ちよく
幸せ気分に
なってもらえたら
うれしいんだなぁ

”は行”でことば遊び!

きのう
フェイスブックで
えへへ
うふふ
って返信してました

けさ
眠気まなこで
これを思い出して
日本語って
よくできてるなぁ
って思いました

あはは!
いひひ!
うふふ!
えへへ!
おほほ!

”は行”って
笑ってる!

いつも笑顔の
すてきな”は行”

ジョグトリップも
こうありたいものです

あはは!
いひひ!
うふふ!
えへへ!
おほほ!
って
笑いながら

時には
はあはあ
ひいひい
ふうふう
へえへえ
ほおほお
って
言いながら

ははあ!
へへえ!
ほほお!
って
いろんなものに
びっくりしたり
心がうごいたり

”は行”で溢れてる
そんな
ジョグトリップで
ありますように!

お尻スイングの原理はバランスを崩すこと!?

お尻スイングジョグ
やり始めて初めて
気づいたこと

ははぁ~ん
バランスを崩しながら
歩いたり走ったり
してるんだぁ〜

左右のお尻の間で
重心を移動することで
左右のバランスを崩して
それでもって
足が前に出ていってる

重心を移動して
バランスを崩して
それが
前に進む力を生む

なんだかこれ
すごく示唆的

完全にバランスの取れた人
そんな人はいない

必ずどこかバランス崩れてる

人によって
バランスの崩れ方はバラバラ

そのバラバラな
バランスの崩れが
その人が前に進む
エネルギーになる

そう考えると
気が楽になります

日常生活も
お尻スイングジョグ

お尻プリプリさせながら
重心を移動させながら
バランス崩して
歩いていければ
それが
自然な歩き方!

初体験は楽しいんだからぁ!

先日
長崎街道を
ウォーキング
してきました

総踏破距離42キロ
フルマラソンを
歩いたってこと

いろんな
初体験できました

  • 大村〜長崎の街道筋
  • ウォーキングのみ
  • エア地下足袋
  • 両足の親指人差し指間に水ぶくれ
  • 後半美女に囲まれて男一人状態

一番の収穫は
お尻スイングで
最初から最後まで
行けたこと

終盤の
強烈な上り坂も
お尻スイングで
スイスイ上っていけました

体験するって
体感するって
大事なことだし
素晴らしいこと

素敵な企画
ありがとう
たえこさん

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed