エントリー

世の中知らないことだらけ!

きのう
ジョグトリ渉活

上記3ヶ所に
行ってきました

いやはや
ビックリしました

知らないことだらけ
誤解していたことだらけ

みなさん
知ってました?

  • 磁器って、陶石という石を臼で挽いて土にしてるって
  • 陶磁器って、全部手作業で1個1個作ってるって
  • 作業道具って、全部自分で作ってるって
  • 絵付けには、手書きと転写があるって
  • 転写には転写の難しさと美があるって
  • 転写での色乗せって、浮世絵版画と同じ行程だって
  • 焼き物だけは、インクジェットでは色付けできないって

JTPrでもある
梶原さんの言葉が
また良かった

「転写でしか表現できないことをやろう」というのが梶原転写の始まりだったんです

見せていただいた
その作品といったら
もう芸術品でした!

世の中
知らないことだらけ

知ってみたら
素晴らしいことだらけ

あなたが
普段にやっている
生業としての技術って
普通の人から見たら
すごいこと
素晴らしいこと
かもしれませんよ

そして
なにげなく使っている
身の回り品って
匠の技からできてる
すごいもの
かもしれませんよ

知らないことだらけ
ってことを
知ることができた
有り難い一日でした

ありがとうございました

あなたの知らない
道の物語を発見できる
平戸街道ジョグトリップ

参加申込

朝から骨盤準備運動のススメ!

少しずつ
読み進めてる
股関節・骨盤の動きとしくみ

今朝は
P44〜45
骨盤の動きを知る

骨盤の運動方向が
図説してあったので
立ち上がって
骨盤を動かしてみました

骨盤の運動方向

この
実際にやってみるって
いうのが大事なんだな

やってみると
すんごく気持ちいい

上半身と下半身を
つなげてるのが
骨盤なので
それを動かすと
つながってる感が
じわ〜っと広がります

そして
それがすんごく
気持ちいいんです

朝の骨盤準備運動
あなたもおひとつ
いかがですか?

知識を入れることも
大切ですけれども
仕入れた知識を
実際やってみるって
もっとすばらしいこと

人は
クラウド上の
存在じゃない

人は
肉体を持って
生きている
活きている
存在だから

だから
生きてる価値がある

体が活き活きと
動きだしたら
心も活き活きと
動きだしちゃう!

実際やってみること
すごく大事なこと

ジョグトリップに
実際に参加してみることも
すごく大事なことかもね!

参加してみたいあなたに
お勧めのジョグトリ大会
お月見ジョグトリップ

参加申込

テレビはよくできたバーチャル・リアリティ

けさ
心静か三昧してて
思いました

テレビは
よくできた
VR
バーチャル・リアリティ
仮想現実

野球も
事故現場も
コンサートも
テレビで見れる

テレビで見れるから
見たような気になるし
体験したような気になる

でもそれは
バーチャル・リアリティ
なんですよねぇ

生じゃない
生きてない

体験してないのに
体験したような気になる


そのうえで
語ってしまう
語ってしまえる

仮想現実じゃなくて
実際に体験しちゃおうよ!

つかんでいるようで
つかんでいないような
ふわふわ状態を抜け出して

実際につかもうよ
実際に体験してみようよ

実際に体験すると
体に変化が起こるよ
心に変化が起こるよ

そんな体験を
味わってこその
ジョグトリップ
でもあります

7月30日はダイゴ松浦の日
フルを体験できる素敵な日曜日

参加申込

曲がった先の道案内矢印

先日
Kさんと
道案内の
ライン引き話

Kさんも
某大会のお手伝いしてたので
ライン引きについても
一家言お持ちです

そのKさん曰く

大会によっては(引く人によっては)、曲がった先に道案内の矢印が引いてあったりするんだよね。
あれじゃわからないよね。

確かに!

道案内矢印を引く人は
その道を熟知している人

その道の行き先を
熟知している人が
道案内矢印を引くと
曲がる手前じゃなくて
曲がった先に引いちゃう

よくわかります

だって
熟知してる目から見ると
こっちに行って当たり前
って
なっちゃう

悪気があるわけじゃなくて
そうなっちゃうんです

初めて通る人のことを
できるだけ目一杯
想像していないと
ついつい
そうなっちゃう

ジョグトリップも
私の目から見ると
いつも通るコース

だから
初参加の方のことを
できるだけ目一杯
想像していないと
”曲がった先の道案内矢印”
ってことになっちゃいます

要注意!
要注意!

熟知しているからこそ
知らない人のことを
目一杯想像してみる

すごぉく
大切なことだと思います

股関節は氷同士よりも摩擦が小さい!

ご来光ジョグトリ
曇り空から
雨となりましたが
ご雷光になる前に
皆さんゴールされて
ぶじ終了致しました

肝心の星鹿城山ルートは
ショートカットしましたが
それぞれに
楽しんでいただきました

その
まだ雨になる前の
10キロオアシスで
しばらく皆さんを
待ち受けしました

その際
こんな言葉を
いただきました

久しぶりでうれしい!

私は
深く考えず
こう応じました

久しぶりですね

すると
その方は
これに対して
さらに重ねて
こう仰ったんです

うれしいです!

私は
ハッとしました

その方が
言いたいのは
”久しぶり”じゃなくて
”うれしい!”なんです

自省しました

まだまだ
心を
感情を
気持ちを
汲み取れて
ないなぁ(嘆息)

昨日から
読み始めてる
”よくわかる股関節・骨盤の動きとしくみ”
19ページの用語解説に
へぇ〜!と
声をあげちゃいました

【股関節の摩擦】
氷と氷を合わせるとツルツル滑るが、そのときの摩擦を数値化すると0.03となる(この数字が小さいほど摩擦は小さい)。
股関節での摩擦は0.005〜0.02とされて、氷同士よりも摩擦が小さい。

へぇ〜!じゃ
ありません?

股関節は
氷同士よりも
摩擦が小さい!

すごいぞ
股関節!

股関節を
リスペクト!

それにひきかえ
私の
心の関節
感情の関節
気持ちの関節

その摩擦数値は
まだ高そうだなぁ

まだ
ツルツル
滑ってないなぁ

そう自省した
きのう一日でした

今年のテーマは肚まわり!

どうも
さいきん
私の興味は
股関節やら
小腸やら
お尻やら
丹田やら
インナーマッスルやら
肚まわりに
集中してます

お尻スイングジョグも
バランスボードも
心静か三昧も
武術の根理も
そうです

ちかごろ本気で
人間の肝は肚じゃないか?
って思ってます

肚に落ちるとか
肚を決めるとか
肚に据えかねるとか
言うじゃないですか

日本人って
昔から
肚が中心って
思ってたんじゃ
なかろうかと
そう思うわけです

ジョグトリップも
肚の底から
楽しんでもらいたい
そう思うわけです

ユーティリティ

2018年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed