エントリー

カッコイイ座り方、立ち方、歩き方、走り方!

心静か三昧の
姿勢を変えました

ちょっと前は
視線を斜め下に
肩を丸めて
座ってました

どうしても
この姿勢だと
骨盤が立たない

なので
けさは
座椅子に座って
気をつけの姿勢で
視線を前方まっすぐに

こうすると
体の芯が崩れずに
骨盤が立ったまま
30分三昧できました!

特に
視線を落とさずに
まっすぐ前を見るって
大事みたいです

視線が立つと
姿勢が立ってくる

そういえば
きのう暑い中
ダイゴ松浦JTを
完走された皆さん
全員姿勢がいい!

背筋が立って
カッコよく
走られてます

いくつになられても
まっすぐ前を見て
走ってらっしゃる姿勢
ものすごくカッコイイ!

いつも
スマホとにらめっこ
視線が上がらず
肩が丸まって

そんな光景
目の前に
あるある!

もしかしたら
あなたも
わたしも
そうかも

視線を立てて
姿勢を立てて
座ってみると
立ってみると
歩いてみると
走ってみると

カッコイイあなたに
カッコイイわたしに
なれるかもネッ!

なかなか前に進めませんで、、、

ここに書きたいこと
たくさんあって
モヤモヤぁって
してるんですが

なかなか
片付いてなくて
前に進みません

”武術の根理”のP54
サンチンの振り返り動作
サンチンの振り返り動作
この動作から先に進めません

ここ一週間くらい
毎朝毎朝繰り返し
サンチンの振り返り動作
やってるんですが
なぁんか
納得いかなくて

なぁんか
モヤモヤぁって
してるんですよね

こんな時って
もしかしたら
大切なことを
やってる時かもって
思ってみるんですが
どうでしょう?

なぁんか
モヤモヤぁってして
立ち止まることって
ありません?

上り階段の踊り場で
どんどん上ればいいのに
なぁんか上っていけない

この踊り場に
立ち止まって
もう少し
この動作を
この踊りを
納得いくまで
やっていたい

踊り場で
立ち止まる

たまには
いいのかも

納得いくまで
踊り場で
踊れたら
次のステップは
ジャイアントステップに
なるかもしれませんからね

立ち方も
歩き方も
走り方も
いろんなものを
勉強しながら
いまが踊り場

いろんな
試行錯誤
やってます

楽〜に
長〜く
ゆっくり
走ってみたいからネ!

速く走る人に敵意を持っているわけじゃありませんので、念のため。

遅いほうが偉い
とか
ゆっくり走って
とか
散々言ってますが

ここで
確認しておきますが

速く走ることに
敵意を持ってる
わけじゃありません

速く走ることを
否定している
わけじゃありません

速く走っちゃダメだ
って
言ってるわけじゃ
ありません

2年前の言の葉でも
書いておりますが
速く走ろうとするのは
本能なので止められない

また
速く走れる人への
尊敬の念
リスペクトも
持っております

速く走れるように
なりたいなぁとも
思っています

一流のアスリートが
伝える言葉からは
感銘も受けます


その上で
ゆっくり走って
遅いほうが偉い
なんですねぇ

速いだけが
価値じゃないよぉ

ゆっくり走って
風景や会話や観光を
楽しむっていう価値も
あるんだよぉ
って
言ってるだけなんです

速い方の制限時間や
ベストジョグトリッパーも
そんな価値を生みだすための
仕組みなんです

そして
ジョグトリッパーは
その価値を体現してる人
ってことなんです

ここで一応
確認しておきますね

歩くってなかなか難しい!?

きのうの
冷水岳長串山JT

ご参加の方と
歩いたり
走ったり
することって
難しいことだね
っていう話になりました

普通に歩く
普通に走る
っていうけど
正しい歩き方
無理のない歩き方
ってどうすればいいの?

意識すればするほど
わかんなくなっちゃいます

さらに言えば

立ち方って
どう立てばいいの?
ってなっちゃいます

先日の杉本龍勇氏の講演会で
平戸の中学生が代表で
片足立ちしてました

それを見てて
ほぉ〜って
思っちゃいました

普通に
片足立ち
できてたから

当たり前でしょ
って
思うでしょ?

でも
私にとっては
当たり前じゃないんです

実は私
片足立ち
苦手なんです

すぐ
フラフラするんです

普通に片足立ちできるって
すごいなぁって
思います

よくわかる股関節・骨盤の動きとしくみ
でも
ちょうど
姿勢の基本とか
片足立ちとかの
ページを読んでまして
よおし実行!

マツモトキヨシで
清水を2本分給水するとき
密かに
右左それぞれ
片足立ち練習してます

生活のスポーツ化
やってます!

生活の中で
普通に立って
普通に歩いて

すごく難しいことを
簡単にできてるって
人間ってすごいなぁ
なんて思ったりして

しっかり走れる
しっかり歩ける
十三夜の月ジョグトリップ

参加申込

ぜぇんぶ繋がっている!?

不思議な感じ

毎日やってる
様々な
別々のこと

それが
ぜぇんぶ
繋がっている
そんな気がしてます

心静か三昧と
股関節・骨盤の勉強と
ワクワク系の学びと
ジョギングと
ウクレレ運指練習と
ドラム超基礎練習と
武術の根理と
超ひも理論と

なんか
ぜぇんぶ
繋がっているんです

マンガでわかる超ひも理論
今日読んだページに
こんな文章がありました

粒子が物体を形づくるためには、粒子どうしを結びつける何らかの力が必要です。

モノやコトだけあっても
結びつける”力”がないと
世界はできてこない

同じことを
反対から見ると

”力”は
結びつけるのに
必要なんであって
”力”それだけでは
なんにもならない

結びつけるモノやコト
繋がるモノやコトがあって
はじめて”力”なんだなぁ

じわぁ〜って
感じてるんです

ジョグトリップという
モノコトを通じて
繋がっている
あなたと私
あなたと誰か

宇宙の摂理なんだなぁ
って
思ったりして

西の果ての島で
不思議と繋がれる
生月島ジョグトリップ

参加申込

生活のスポーツ化って素敵な言葉!

杉本龍勇氏の講演会で
素敵な言葉がありました

《生活のスポーツ化》
日常生活で姿勢をコントロールすることによってスポーツに変わる

いい言葉じゃ
ありません?

さっそく
日常生活で
姿勢を意識してます

歩いているとき
階段を昇ってるとき
立っているとき
座っているとき

まだ
”姿勢をコントロール”までは
いってませんが
そのうち
コントロールできるように
なるんでしょう
楽しみです

生活をスポーツにして
エンジョイする!

怠惰な日常を
スポーツにしちゃう!

なぁんか
ワクワク
しません?

ジョグトリップも
参加しているときだけが
ジョグトリップじゃなくて
日常生活でも
ジョグトリできるかも!

《生活のジョグトリ化》

あのワクワクを
日常にできたら
ステキなこと!

ワクワク体験できるよ!
平戸街道ジョグトリップ

参加申込

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed