エントリー

大村湾のシーン

大村湾ジョグトリ
”参加者の声”に
こんな声が

大村湾は静かですね。
シーンとしてて。

けさ家の中で
そのシーンを
経験できた
気がします

早朝に数冊の本たちを
じっくりと読みながら
段落ごとに考えてみる

そんな時
心がシーンとしてる
そんな心地がしました

本の文章が
肚に落ちてくるのを
シーンとしながら
待っている

そんな感じ

大村湾の風景が
肚に染み渡って
読んでる文章が
肚に染み渡って

心がシーンとする

これって
早朝じゃないと
味わえない感覚
かもしれません

慌ただしい日常生活では
なかなか味わえない心地

心がシーンとする

そんなシーンを
ジョグトリップでも

駅伝って、、、知ってました?

けさもいつもの
少しずつ読み進む
分厚い”日本史”
日本史

そのなかに
こんな文章が
出てきました

平城京と諸国を結ぶ路とならんで、郡家を結ぶ道路()も整備された。

路は首都への道(幹線道)
路は県市内の道(生活道)
といったところでしょうか

駅伝というと
からに襷でえる
というイメージですが
違ってました

駅伝って
駅路と伝路の
道全体のこと
なんですねぇ

とすると
ジョグトリップも
駅伝の道をたどる
駅伝大会といえる
かも

ただ
普通の駅伝は
タイムを削って
しのぎを削って
必死に走るけど

ジョグトリップは
タイムと戯れて
道や景色と戯れて
のんびり走るっていう
大きな
違いはあるけどね

歴史を感じて
駅路と伝路を
たっぷり楽しむ
駅伝大会
ジョグトリップ?

5日ぶりのご無沙汰、ワープする言の葉!

5日ぶりに
ワープする言の葉
綴ってます

お休みしてたワケは
早起きできなかったから

大村湾ジョグトリ
準備→本番は
仕方ないけど
その後
月火水の3日間
早起きできずに
お休みしてました

毎朝の習慣
3〜4時に起きて
心静か三昧して
コーヒー飲みながら
法華経偈音読して
超ひも理論読んで
武術の根理読んで
ワクワク系学んで
ウクレレメソッドして
さあそれから
ワープする言の葉

その出だし
起床時間が遅れると
毎朝の習慣が
グダグダになって
なんにもできなく
なっちゃう

毎日の
ルーチンワークって
なるほど
大切なんだなって
思います

同じ事の繰り返しって
創造的じゃないって
思ってしまうけど

意外と
同じ事の繰り返し
同じ型の繰り返し
繰り返すことで
はじめて
できあがってくる
気づきが得られる
創造されるってこと
ありそうです

毎日同じことやってる
って
嫌にならないで
馬鹿にしないで

毎日続けてたら
きっと
何かが見えてくる

そんなもんじゃないかなぁ

だって
一回聞いただけで
一回やっただけで
わかってしまうほど
人は器用じゃないから

自分、、、不器用ですから

健さんの言葉を
かみしめながら
日々の
ルーチンワーク
頑張ろうね!
楽しもうね!

地下足袋に愛をこめて

約一年前から
トライしてきた
地下足袋ジョグ

夏頃に
右膝を痛めて
それから
試行錯誤しまして
結局
普通のジョギングシューズに
戻ってしまいました

愛用の地下足袋は
庭の草むしり用に
なってしまいました

寛平ちゃん走り歩きを
やってて感じるのは
やはり
膝周りの筋力不足

膝を痛めたのも
筋力不足のまま
地下足袋ジョグ
したからかなぁ

寛平ちゃん走り歩きは
基本歩きなので
膝を痛める可能性低く
なおかつ
膝周りの筋力がついている
そんな感触です

この一年
痛い思いをしました

これからも
いろんな事を
やってみて
痛い思いを
するのかもね

最後に
愛用の地下足袋の
本来の用途での
活躍を祈念して
言の葉と致します

おこがましくも”寛平ちゃん走り”を極めたい!

先日
お誘いいただき
橘湾岸の一部
野母崎半島を
ぐるり72キロ

その行程のなかで
あぁなるほどぉと
走り方(歩き方)を
ちょっと
掴んだ気がしました

”武術の根理”のコツ
・胸をゆるめる
・股関節に体重を乗せる
・肘を抜く

すべての体の動きに
応用できるという
これらのコツを
走り(歩き)に
応用して
走りのような
歩きのような
歩の進め方を
やってたら

おぉ!
これは楽しい!
どこまでも行けそう!

同行のコーセーさん曰く

それは、寛平ちゃん走りだね。

この一言もうれしくて

基礎体力の不足で
”どこまでも”とは
いかなかったけど
おかげさまで
何か掴みかけてる感覚有り

本を読んだり
話を聴いたり
してるときに

あっ、これは何かある!

と思う感じる
ことがあります

まだ摑めてないので
ぼんやりしてるけど
きっと何かグッドな
”根理”がありそうだ
ってね

そんなとき
しつこくしつこく
繰り返し繰り返し
読み込む聴き込む

それが
私の習性になってきました

”寛平ちゃん走り”も
しつこくしつこく
何か掴めるまで
やってみます

今年から
あちこちの
大会に参加しますぜ!

速くは走れないけど
ゆっくり歩を進めて
進歩しちゃうもんね!

参加申込

私はジョグトリップします

ジョグトリップの
このロゴマーク

i jogtrip

jogtrip
私はジョグトリップします

命名直後から
使い続けてる
このロゴには
ある意味が
あります

人に擬した
その象徴

が走ってます

前のめりにならず
胸を開いて
景色を見ながら
足跡を残しながら
ゆっくり走ってます

jogtripを
先導するように

あなたという
いつも
jogtripを
リードしています

そして
あなたという
足跡のうえに
jogtripが
乗ってる

あなたの足跡に
支えられて
成立してる
jogtrip

そんな意味も
あったりします

参加申込

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed