エントリー

ジョグトリ渉外活動で思い知らされたこと

きのう一日
別府大分ジョグトリップの
スタートゴール地点選定の
渉外活動してきました

高速バスで福岡市まで

市内は地下鉄と歩き!

1ヶ所目から2ヶ所目に
歩いて向かっていると
ある空間が目に入りました

あっここ
いいかも

2ヶ所目を辞したあと
ある空間の管理者に
電話でアポを取って
訪問してみました

いいお答えをいただけました

ほぼ大丈夫でしょうとのこと

福岡市からいただいた後援が
ここでも活きました

皆様に感謝です!
ありがとうございます

きのうの渉外活動で
思い知らされたこと

  1. 遠回りしているようでも実は最も早い道をたどっていること
  2. 現地に行って自分の足で動くことの大切さ

2番目なんか
そのまんま
ジョグトリップ

ネットで見るよりも
人から話を聞くよりも

実際に
自分の足で
動くこと
歩くこと
ゆっくり走ることで

すごく貴重な体験を
すごく貴重な情報を
得ることができちゃう
かも!

雑談もまた楽し!

先日の
山ん寺ジョグトリップ

すべての
ジョグトリッパーさんが
ゴールされた後
数人でしばらく長いこと
雑談してました

いろんな話ができました

その中で
ある超ベテラン
ジョグトリッパーの方が
こうおっしゃいました

ジョグトリップって、あみさんが全部一人で作り上げてきたでしょ?

あみりん曰く

いや、それは違います。

まったく
一人で作ったなんて
思ってません

ジョグトリップの中で
参加者の皆さんから
いただく言葉

出張ジョグトリの中で
参加の方から
いただいた言葉

家族からの言葉

観光協会からの言葉
市役所からの言葉
警察署からの言葉
etc.

数えればキリがない
方々から
いただく言葉

そして
ジョグトリップに
力を貸していただき
動いていただいている
あの方この方

本当に
多くの方々の
アイディアが
アドバイスが
ご協力があって
ジョグトリップは
できてきてます

できてきてます
現在進行形です

いま
この瞬間にも
私がぼぉ〜っとしてる
この瞬間にも
ジョグトリップは
現在進行形なんです

どこかで
だれかが

どこかで
だれかと

皆様
ありがとうございます!

完走状のゴール写真はどっちにしようかな?

きのう
山ん寺ジョグトリップの
ゴール写真付き完走状を
作成して郵送致しました

ゼッケンを前に出してもらい
ゴール写真を2枚撮ります

時々3枚4枚撮ることも


その中から
完走状用の写真を選びます

選ぶ基準

もちろん
ボケずにきれいに
撮れている写真を選びます

そして
笑顔が素敵な写真を選びます
表情が豊かな写真を選びます

2枚撮る間の数秒
その数秒で
表情が
微妙に
違っています

だいたい
1枚目の写真で
表情豊かな瞬間を
撮れていることが
多いです

表情は
心を映す鏡

素敵な笑顔
素敵な表情

そんなゴール写真が
撮れますように

いつも
そう願って
シャッターを
切っています

そして
その願いは
叶っているみたい

だって
素敵な笑顔が
素敵な表情が
写っているから

←の引き方の奥義(!?)

きのうは
山ん寺ジョグトリップ

いつもどおり
前日に
道案内の矢印

けさは
この
矢印白線を引き方
その奥義の一部を
伝授致します

例えば
左折ポイントが
あるとします

矢印3本引くとします

下の引き方のうち
どの引き方の方が
左に誘導しやすいでしょうか?

引き方①


引き方②

 ←
  ←

引き方③
  ←
 ←

わかります?

答えは②

矢頭の指す方向

矢印3本の流れ

これが合ってると
人は
自然に
その方向に向きます

これが違ってると
頭では分かってても
体は違う方向に
向かってしまう
可能性があります

特に
引き方③の場合
  ←
 ←

1本1本の矢印は
左を指してるのに
3本の矢印全体が
右に流れてるので

右方向に
誘導してしまう
可能性があります

どうしてここで
右に曲がったの?
って
なっちゃったりします

人はいつも
理(ことわり)を
考えてるわけじゃ
ありません

理(ことわり)で
動いているわけじゃ
ありません

生理的なものに
感情的なものに
心理的なものに
動かされます

これも
白線引き10年の
奥義のひとつです

ねっ
ジョグトリップって
おもしろいでしょ?

思わず手を合わせたくなっちゃうんです!

あさ
お散歩しながら
いろいろな
音声コンテンツを聴いてて
心に触れる言葉があります

何回も何回も
聴いているけど
いつも心に触れる
今朝は心に触れる

そんな言葉に触れると
思わず
手を合わせたくなります

そして
じっさい
手を合わせています

じんわりと
ありがたいなぁ

そんな気持ちを
手を合わせることで
表現できる気がします

ジョグトリップでも
たくさんの方々から
参加していただき
紹介していただき
いろいろな言葉をいただき
さまざまに動いてもらい
それぞれに動かされて
そのひとつひとつが
結びつき
円を描くように
ジョグトリップの環が
できていってます

大いなる遠回りをしながら
大きな円を描いていってる

そんな気がします

じんわりと
ありがたいなぁ

思わず
手を合わせたくなります

そして
じっさい
手を合わせています

皆様との
めぐりあわせ
めぐりあいに
感謝して
これからの
めぐりあいを
楽しみにして

ありがとうございます

一歩一歩ていねいに歩く歩く歩く!

右膝を痛めてから
1ヶ月以上
お散歩ジョグしてません

その代わり
30分くらい
お散歩してます

30分のお散歩なので
1キロ四方しか
足を伸ばせません

ちょっと
欲求が溜まりますが
ガマンガマン

右膝の痛みが
完全に癒えるまで
処方された湿布を貼って
せめてものお散歩


右膝の小爆弾を抱えて
お散歩するので
慎重に
丁寧に
歩を進めます

一歩を意識して
一歩一歩一歩一歩

毎日やってる
ドラムの
基本練習みたい

一つのストロークを
一つ一つのビートを
はずさないように
ていねいに
叩かないと
テンポが
もたもたしたり
よどんだりします

長い曲の間
当たり前のように
リズムキープする
ドラマーって
すごいなぁって
いつも思います

ジョグトリップでも
長い距離を
自分のペースを
きっちり守って
最後まで走り切る
JTPerさんが
いらっしゃいます

すごいです
尊敬します

すごい人が
さりげなく
出走してる
実はそんな
ジョグトリップ

ユーティリティ

2017年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed