エントリー

赤ん坊を抱くように胸をゆるめるんです!

先日
くるめマラソンに
参加しまして
重心横移動ランを
実験してきました

結果は上々
キロ6分のペースでも
重心横移動ランできる
ことがわかりました

その後
カッパ会長様のお誘いで
インドカレー屋さんで昼食

相席になった女性3人様と
お話する機会を持てました
モテたんじゃありません!

その中でちょっと
重心横移動ランの
布教活動(!)を
いたしました

重心横移動ランの
成立要件として
”胸をゆるめる”
ってあるんですが

育児経験のある
うら若き女性が
こうおっしゃいました

女性は赤ちゃんを抱くことが多いんで、ちょっと猫背気味になるんですが、そんな感じでいいんですか?

私はこうお応えしました

それは素質がありますね!

この話を思い出したのは
けさの読書タイムのこと

いつもの愛読書
”武術の根理”の中で
出てきたこんな言葉

赤ん坊を抱くような感覚で自分の腕や胸全体を相手に”添わす”ように用いると
p123より引用

すごぉい!
あのうら若き
育児経験のある女性は
胸をゆるめるという
身体感覚の本質を
表現されてたんですね

あれから3日経ってますが
いまさら思い返されること

お名前も連絡先も
伺ってなかったけど
ありがとうございました

もっと楽に!もっと楽しく!

毎日の習慣にしてること

  • 心静か三昧
  • バランスボード
  • 重心横移動ジョグ

気づけば
股関節まわりの
ものばかりです

心静か三昧では
丹田あたりの
”心”をノックしてますし

バランスボードでは
前後左右の動きの中で
骨盤と股関節が鍵ですし

重心横移動ジョグでは
左右のお尻(股関節)間で
重心のやり取りをしてますし

股関節まわりって
上半身と下半身をつなぐ部分

ここがつながれば
からだ全体がスムーズに
動くようになってきます

どうやら
体と心が
スムーズに
動くことを
渇望していて
それが毎日の
3つの習慣に
なっているみたい

もっと楽に
もっと楽しく
体が動くように
心が動くように

それが
ジョグトリ精神

ちょっと
欲張りかな?

ジョグトリップは”悦びの場”!

ジョグトリップとは”で
謳っているミッション

体が動く悦び
心が動く悦び
そんな悦びの場を提供する

どうして
”悦び”じゃなくて
”悦びの場”なの?

どうしても
”悦び”じゃなくて
”悦びの場”なんです

ジョグトリップで
私が
面白いことや
楽しいことを
言ったり
やったり
するわけじゃ
ありません

私が
皆さんを
悦ばせている
わけじゃないんです

悦びの主人公は
皆さん自身なんです

ジョグトリの場に
持ち込まれた
皆さんの悦びの種

それが花開いて
実を結んでいる
そんなイメージ

だから
参加する人によって
悦びはさまざま

初挑戦の距離で
どこまで行けるか
チャレンジする悦び

ここまで走れた
こんな時間で走れた
そんな悦び

お友だちと
ワイワイ賑やかに
会話する悦び

黙々と走って
自分自身と
対話する悦び

風景を堪能して
写真に撮る悦び

地元の人と
触れ合って
お話する悦び

いろんな悦びが
ジョグトリの場で
花開いたらいいなぁ

そう思うんです

ジョグトリ準備運動のご提案!

先日
”立ったまま重心横移動”の
動画をアップしました

これを
日常的に
やってみたら
すごく
気持ちいい!


これを
ジョグの前に
やってみたら
重心横移動走りが
比較的スムーズ!


ご提案!

ジョグの前に
ジョグトリの前に
”立ったまま重心横移動”
やってみてはいかが?

股関節が
柔らかくなるので
重心横移動走り派
じゃない人でも
走り出しが
スムーズになります!

やってみないと
この気持ちよさは
わかんない!

だから
やってみよう!

参加者の声から生まれた”参加者の声”

お勉強中の
ワクワク系

その中で
こんな言葉が
出てきます

人間の脳は問いかけられると答えるようにできている

これって
ジョグトリ
参加者の声を
いただく時に
やっていること
みたいなんです

「どうでしたか?」
「気持ち良かったです」
「どのへんが気持ち良かったですか?」

この問いかけで
皆さんの体験が
皆さんの感動が
皆さんの言葉で
語られ始めます

すごくうれしい
ドキドキする
瞬間です

参加者の声ページを
作ってよかったなぁ
しみじみ思います

実は
参加者の声ページを
作るきっかけもまた
参加者の声からです

初参加された
K浪さんから
いただいた
こんな声

実際に参加した人の感想があれば安心して参加しやすいかも

あっ
それはいいかも
って
K浪さんのお店の
おいしいコーヒー
飲みながら
愛用のMacBookAirで
参加者の声ページを
作りました

これって
K浪さんの問いかけに
私の脳が反応して
答えを出した
ってこと?

問いかけって
大事かも

あなたも問いかけ
やってみます?

まずは
挨拶から
チャレンジ

おはよう
いってらっしゃい
ただいま
おやすみ

ってね

上達したら
こうも
問いかけてみたい

なにかいいことあった?
今日はどんな気分?

なにかいいこと
あるかもネッ!

”最高”なコースだらけって、どういうことよ!?

あづち大島での
参加者の声で
お二人の方から

いままでのジョグトリップの中で一番好きなコース

という声を
いただきました

こんな声って
うれしいものです

実は
陶芸の里めぐりでも
ダイゴ松浦フルでも
九十九島ウルトラでも
同じ声をいただきました


その都度
すごくうれしいんです

なんか変でしょ?

「この大会が最高!」って
言われて喜んでるけど
あんた
別の大会が「最高!」って
言われて喜んでたじゃない?
ってね

そうなんです
変なんです
変なんですけど
そうなんです

なんでかなぁ
って考えたら

ジョグトリップの
22コースすべてが
私のこどもって
感覚なのかも

22あるコース
それぞれ個性的で
それぞれ大好きで
その一つ一つを
褒められると
うれしい

それぞれが
”一番!”
それぞれが
”最高!”
なんです

22人の
こどもたちが
競い合ってて
それを
ニコニコしながら
育てている感覚かなぁ

あなたにとっての
”最高!”
みつけてもらえたら
最高にうれしいです

ページ移動

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed