エントリー

いろんな読み方|いろんな楽しみ方|ジョグトリップ

本屋さんで買った
一冊の本
文庫サイズの
マスターの教え
日本語訳①

キンドルで買った
一冊の本
マスターの教え
日本語訳②

キンドルで買った
一冊の本
The Message of a Master
英語原文

それぞれ
読み比べてます

きっかけは
二つの日本語訳版

二つの日本語訳が
微妙に違うので
確認したくて
英語原文版を
辞書を引き引き
同時に読んでます
kindle1.jpg

そうすると
英語原文の方が
作者の声が聴こえてきそう

一人で家で読んでると
思わず声に出していて
演説口調になってたり

やっぱり
よりオリジナルに
近いほうが
体温を感じます

より
本人に会っている
感覚に近くなります

本当は
直に本人に会えれば
いいんでしょうけど

なにせ
百年前の本なので

ひとつのことに
取り組むときも
いろんな方向から
アクセスした方が
いろんな楽しみが
味わえたりします

走りも
ランニングも
速く走るのもいいけど
ゆっくり走ってみるのも
楽しいかもしれませんよ

いろんな
楽しみ方のひとつに
あなたの
ジョグトリップ

直接会えれば一番いいんだけれども

猫足着地ジョギングに
至る過程の中で

裸足ランニングクラブ福岡
代表の池田さんと
直接会って
直接教えていただいた
その経験
その体験が
大きいです

やはり
直接教えを請うのが
一番確実で早い

でも
いつも
直接教えを請えるわけじゃない

地理的に
時間的に
歴史的に

例えば

私がどうあがいても
ゴータマシッダールタに
直接会って
教えを請えるわけはない

私ができることは
現代までに
伝えられてきた
言葉や文章を
翻訳された形で
加工された形で
読む聴く見る
しかありません

間接的にしか
接することが
できません

だけど
だからこそ
今現時点で
接することができる
本を言葉を
しっかりと
読み込む
聴き込む

それが大切

何回も何回も
繰り返し
読み込む
聴き込む
ことで

例えば
ゴータマシッダールタに
近づくことができる

遠回りだけど
それしかありません

そう考えると

今の世に生きて
あなたと出会えて
直接話しができる

こんな貴重なことは
ありません

ジョグトリップで
あなたと出会える
貴重な出来事を
楽しみにしてます

夜と朝のあいだに一人の私♪

冥想をはじめて
10日以上たちました

毎朝
4時やら5時やらに
10分間冥想してて
歌の文句を実感
夜と朝のあいだに一人の私♪

ここには
この宇宙には
私は一人しかいない

寂しいとか
孤独とかじゃなくて

ここにあるのが
有り難い

唯一無二の存在

まだまだ
無念無想の境地には
ほど遠いんですけど
少し感じてきたかな
という感じ

ゆっくり走ることを
動く禅
動的禅と
呼ぶことがあります

それは実感してます

気持ちが
集中していて
理解が深まったり
アイディアが湧いたり
ステキな風景を発見したり
します

知識だけ仕入れても
身につきません

実践して
体験して
はじめて
身につくもの
腑に落ちるもの

ジョグトリップも
体験してみて
腑に落ちてみて
ください

それを猫足着地と命名します!

このところ
足指付け根着地で
ゆっくりジョギング
って言ってますが
どうも語呂が悪い

けさ
いつもの
10分間冥想してて
それに変わる言葉が
浮かんできました

猫足着地!

しゃなりしゃなり
足を運ぶ
上品な猫のイメージ

そのうち
わたしの
足指付け根に
ぷるぷる肉球が
柔らかい肉球が
できてきたりしたら
楽しいだろうな

わたしの
ぷるぷる肉球に
触ってみたい
なんて人が
現れたりしたら
楽しいだろうな

縁側で
お茶を飲みながら
肉球談義なんて
楽しいだろうな

朝から
猫足着地妄想
してみました

大切な朝の時間

10分続けてみる

毎日続けるように
心がけていること

一つ
朝の冥想
10分

二つ
ドラム練習
マラソントレーニング
同じパターンを
10分

やってみてわかりますが
10分って
けっこう長い

まだかと思っても
まだまだあります

でも
もしかしたら
これを続けていけば
普通に続けられるかも

10分が
20分30分と
のびていくかも

朝のゆっくりジョギングを
1時間以上続けられるのと
同じように

もしかしたら
10分って
続けることに
挑戦するのに
ちょうどいい
目標なのかも

もし
わたしも
走ってみようと
思ったときに
10分を目標に
走ってみるのは
どうでしょう?

距離とか速さじゃなくて
ゆっくり
10分

まずは
それで
十分

そのうち
もの足りなくなって
自然に
20分30分と
のびていくかも

そうしたら
あなたはもう
立派なランナー!
ジョグトリッパー!

10分の
休み時間

心と体の
休み時間

大風呂敷に乗ってジョグトリップの旅!

きのう聴いた話

あるクラブで
雑談をしてて
代表級の人が
大風呂敷を
広げ始めました

自分たちだけが
楽しむ会でいいのか

もっと
地域に貢献できないか

みんな話をやめて
その大風呂敷を
聴いてました

あるクラブ員が
口を挟みました

会計が発生しますね
事務局も必要ですね

大きな話が
小さな話に

大きな理想が
小さな事柄に

収束していきます

広げている大風呂敷が
たたまれ始めたんです

残念な話です

少なくとも
何かに取り掛かる段階では
風呂敷は
広げるだけ広げておく
大風呂敷にしておく

小さな事柄は
発生する問題点は
後から検討できます

まずは
大風呂敷を広げる
これ大事

表計算ソフト
スプレッドシート
spreadsheet

spread:広げる
sheet:敷布

スプレッドシートって
風呂敷を広げること!

日本語にすると
スプレッドシートは
表計算ソフトというので
計算する道具という
印象だけど
本当は
大風呂敷広げソフト!

そう考えると
なんか楽しそう
でしょ?

ジョグトリップという
大風呂敷を広げてます

あなたも
この大風呂敷に乗って
魔法の絨毯のように
24のコースを巡る旅に
出かけてみませんか?

ユーティリティ

2017年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed