エントリー

ジョグトリップは心と体に効く滋養強壮!?

けさ
こんな風に
心静か三昧ちう!
心静か三昧してて
改めて思いました

これは心との対話なんだなぁ

なかなか
自分の心と
お話する機会って
なかったりしますので
毎早朝の心静か三昧って
心にとっての滋養強壮かもね!

そうして思いを巡らすと

バランスボード上に
10分間立ってるのは

自分の体との対話なのかなぁ

バランスボード上で
足裏と
両膝と
股関節と
自分の体と
お話しながら
バランスを取るのって
体にとっての滋養強壮かもね!

そうして思いを巡らすと

ゆっくり走るのって
自分の心と体との対話
だったりします

じっくり
自分の心と
自分の体と
お話できます

もしかして
ジョグトリップは
あなたの心と体にとって
滋養強壮だったりして!?

指と腰は立てること(!?)

けさも
ウクレレメソッド
運指の基本練習!

また
ひとつわかりました

指を立てると
いいみたい!

指が寝たままだと
ちゃんと押さえられないし
なんだか音がにごってるし

実際に
指を動かすことで
またひとつ納得!

指は立てること

そっかぁ
走る姿勢と
おんなじだぁ

走るときには
腰を立てることって
大切だもんね
なかなかできないけど

ジョグトリップでも
心の指を立てて
心の腰を立てて
ゆっくり走って
そうしたら
いい音が聴こえるかも
いい景色が見えるかも
いい人に出会えるかも
ネッ!

キャッチボールしよっ!ジョグトリップしよっ!

けさ
フェイスブック上で
シェアされてた記事

意識次第で「絶対に差がつく」キャッチボールとは
リンク

キャッチボールという
基本中の基本を
徹底的にやれるかが
大きな差になるという

この歳になって
ようやく分かります

この歳になって
50の手習いしてて
よぉ〜く分かります

ウクレレメソッドに
取り組んで1ヶ月だけど
1ページ目の運指練習から
まったく先に行けてません

たぶん
基本中の基本の
運指練習

もともと不器用でもあり
なかなかスムーズに
指を運べない
指が運ばない

でも
毎日やってたら
少しずつ
できるようになって

毎日やるたびに
新しい発見があって

基本中の基本の
運指練習が
おもしろくて
おもしろくて

なかなか
ページを
捲れません

バランスボード上の
10分間も
立つという
基本中の基本を
たっぷり味わえる
すごく楽しくて
おもしろい時間

歩いたり
ゆっくり走ったり
それも
人間の動きの
基本中の基本

ジョグトリタイムは
基本中の基本の
ゆっくり走ることを
たっぷり味わえる
すごく楽しくて
おもしろい時間です

ランニング界の
キャッチボール
それが
ジョグトリップ
かもね!

皆んなが気持ちいいと僕もうれしい!

きのうは
ひらど富嶽十六景JT

大雪の心配も
ありましたが
皆さんの日頃の行いが
良かったおかげでしょう

お天道様も味方して
きれいな青空の下で
ジョグトリを
楽しんでいただけました

オルレの道で
川内峠の道で
海沿いの道で
森林浴の道で
皆さん
気持ちよさそに
らんらんラン!

どうですか?

と声をかけたら

気持ちよすぎ!

と返ってきました

うれしいですねぇ

皆んなが気持ちいいと
僕もうれしいんです!

2017年ジョグトリップの旅!

毎朝30分間
旅をしています

ただ座って
黙念としてるだけの
心の旅
チューリップじゃ
ありませんよ!

心をたずねて30分
母をたずねて三千里じゃ
ありませんよ!

あちこち
寄り道しながら
想いがポコポコ
浮かびながら

なかなか楽しい旅だと
ようやく感じてきました

後半になってくると
丹田あたりが
温かくなってきて
あぁうれしい!
あぁ悦楽ぅ〜!
って感じです

30分で
エネルギーを
充填してる感じ

この感じって
ゆっくり走るときと
同じかもって
思います

ジョグトリップでも
あちこち
寄り道しながら
想いがポコポコ
浮かびながら
あぁうれしい!
あぁ悦楽ぅ〜!
って感じで
30分といわず
数時間〜十数時間の旅を
楽しんでいただければ
ありがたいです

それでは
2017年ジョグトリップの旅を
お楽しみくださいませ
2001年宇宙の旅じゃ
ありませんよ!

打率10割を目指します!

50の手習いしてて
思ったことがあります

上手と下手
プロとアマチュア
その違いは
確率なのかも

下手な私でも
時々
うまく
ウクレレ弦を鳴らせたり
ドラムスを叩けたり
写真を撮れたり
することがあります

おおっすごい!
俺ってうまい!
って
思ったりして

でも
確率悪すぎ

一瞬
できることが
あります

アマチュアは
それでいいのかも
それで満足かも

プロは
そうはいかない

プロが
結婚式の写真を撮って
万が一にも失敗したら
アウト

プロは
いい写真が
撮れて当然
当たり前

アマチュアは
その点
気が楽です

たまたま撮れた
いい写真を見て
俺って天才かも
などと
思っていられる

ジョグトリップも
いい大会を開催して
当然
当たり前

参加される
一人一人の皆様は
貴重な時間を
ジョグトリップに
費やしてくれている

それを思うと
一つ一つの
ジョグトリップを
大切にして
満足してもらう
確率を上げていきたい

そう思うわけです

確率
上がっているかなぁ?

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed