エントリー

自然に近くなれるジョグトリップ!

もう春ですね

きのう
ゆっくり
ジョギングしてて
気づきました

野鳥が近い

ビブラムで
猫足着地で
足音立てず
走ってると
野鳥が近い

すぐ頭上で
ウグイスが
ホーホケキョと
さえずってます

肉眼ではっきり見える
近さです

しばし
立ち止まり
声に耳を澄ませ
さえずる様子を
しっかり観察

ウグイスの
喉が振動し
吻を精一杯開いて
じょうずに
ホーホケキョ!

猫足着地で
足音立てず
ゆっくり走ると

自然が
野生が
近い存在になります
リンク:猫足着地でびっくりすること

自然に近づく
自然に触れる
自然になれる

そんな体験を
あなたも
ジョグトリップで

オアシス設置のお願いで改めて気づいたこと

きのう一日
ハウステンボス大村湾
ウルトラジョグトリップ
オアシス設置のお願いで
コースを回りました

以前から気づいていたことが
今回改めて確認できました

車の交通量が少なくて
家々が建て込んでいない

すぐ了承がいただけます

車の交通量が多くて
家々が建て込んでいる

断られることが多いです


ここで
「せちがない」
という言葉が浮かんだので
調べてみると
「世知辛い」が
本来の言葉なんですね!
いま始めて知りました!
しかも語源は仏教用語!
リンク:語源由来辞典


ここで
話を戻して

車の交通量
家々の建て込み具合
によって
いただける対応が
違ってきます

これはもう
社会実験かも

人は
環境によって
影響を受ける


気持ち
ストレス

そういえば
わたしも
家々が建て込んでいる環境から
竹林に囲まれている環境に
住居を変えてから
かなり
ストレスが減った気がします

そういえば
ジョグトリップも
できるだけ
車の交通量が少ない道を
できるだけ
自然に触れ合える道を
選んでます

これも
できるだけ
ストレスなく
走ってもらうため
なんですね

今更ながら
改めて気づきました

今回ご訪問させていただいた
家々
お店
事務所の皆様
ありがとうございました

即是道場ジョグトリップ!

アマゾン音声コンテンツで
「法華経の人間観」を
繰り返し繰り返し
聴いてます

その中にこんな話が出てきます

<即是道場>
お釈迦様が出現されるという実在のインドの山「グリドーラクーター」を、お経の中で鳩摩羅什三蔵は「霊鷲山」と意訳している。
なぜ意訳をしたのか?
もし「グリドーラクーター」山だと、お釈迦様に会うためにはわざわざインドに行かなければならない。
そうじゃない。
即是道場なんだと。
日蓮は「この身延山から一歩も出ませんでした。しかし、私は霊鷲山に行ってお釈迦様から法華経を相伝した」と言った。
インドまで行ったわけじゃない。
法華経を信じる人がいるならば、そこが道場なんだ。
そこが霊鷲山なんだ。

おもしろい考え方です

この四畳半一間
ここが霊鷲山
ここで
お釈迦様に出会えるかも
本来の自分に出会えるかも

長崎を
佐賀を
福岡を
ゆっくりと走ることで
そこで
本来の自分に出会えるかも

即是道場
ジョグトリップ!

好きだからこそやれているジョグトリップ!

きのうは
武雄嬉野街道フル
ジョグトリップ
46名の方に
参加いただきました

ありがとうございます

この人数になると
さすがに
かなり
気を使います
エネルギーを使います

自分にテンション
緊張がかかっている状態

実はこれって
ストレスなんです

でも
心地よいストレス

好きだから
やっている
好きだから
やれている
ことなんだなぁ

しみじみ
思います

ゆっくり走るのが好き
喜んでもらうのが好き
ビックリした顔が好き
人の話を聴くのが好き

だから楽しんでやれています

ちょっと前
介護関係の専門学校に
通ってました

その中で講師の方が
おっしゃってました

介護の仕事は好きじゃないと続けられないです。
おじいちゃんおばあちゃんがかわいくて仕方ない、そんな人が向いています。

私はどうも
向いてなかったみたい

中退しちゃいました

好きって
すごく大切な感情

ものごとを動かす力
なにかを始める原動力
継続の底力

好きっていう
すてきな感情

好きって
幸せの鉱脈かも

ずいぶん自分勝手にお経を読んでもいいんだ!

アマゾンの
音声コンテンツ
配信サービスで
またまた
興味を引くもの
発見!

南無の会
辻説法大全集
法華経の人間観
日蓮宗望月海淑師
41分間講演

その冒頭に
こんな発言が出てきます

私はずいぶん自分勝手にお経を読むところがございますもんで

お経というと
一言一句誤らず
解釈も定まっていて
ちょっと
かなり!
堅苦しい
印象があります

お寺では
正座して
苦行の時間が
通りすぎるのを
待たないといけないしね

でも
ずいぶん勝手に読んでいい
そう言ってもらうと
少しは気が楽になります

小説を読んで
自分勝手な読み方
自分勝手な解釈を
していいように

お経も
教えも
自分勝手な読み方
自分勝手な解釈を
してもいいのかな?
してもいいかも!

ひとつ
自由になりました

ジョグトリップも
自分なりの楽しみ方
自分流の楽しみ方を
してもいいのかな?
してもいいかも!

りんの内輪を見て丹田に火が灯る不思議な時間

けさもさきほど
10分間の
プチ冥想しました

自己流ですが
だんだん
だんどりが
固まってきました

  1. 座椅子に背筋を伸ばして座る
  2. AppleWatchで11分間タイマー
  3. りんを鳴らして拝礼
  4. 丹田あたりで両手を組む
  5. め〜い〜そ〜う〜
  6. 11分後にAppleWatchがピコピコ
  7. 再びりんを鳴らして拝礼

冥想の間ずっと
りんを見ています
りんの内部曲線が作り出す
円を見ています

rin1.jpg
わかります?
りんの外輪の内側に
まん丸い内輪ができてます

この
まったき円を
見て観て
います

この
まったき円は
私でもあり
宇宙でもあり

私の中の対称性
りんの内輪の円

危険物じゃないので
取扱注意じゃありません

ただときどき
丹田あたりに
火が灯ります

そんなときは
その灯った火を
大切に取り扱います

ジョグトリップでも
あなたの中に
あったかい火が灯るといいな

ユーティリティ

2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed