エントリー

道に山を見る

 いなかの道を
 ひとりジョグトリ
 してると

 見えてくるものがあります

 重機のなかった昔は
 山裾を辿ったり
 山を登ったり
 谷を下ったり
 川に添ったり
 自然の姿を利用して
 道を作ってました

 重機がある今は
 山を削ったり
 谷を埋めたり
 トンネルを掘ったり
 橋を架けたり
 どんなところでも
 道が作れます

 なので
 道を通るとき
 道を観察すると

 ああ
 この道は
 昔からある道なんだ
 とか
 ああ
 この道は
 山を削って
 後から作った道なんだ
 とか

 わかります
 わかるようになります

 道を見ていると
 そこに
 山を見ることができます

 削られた山を
 見ることができます
 埋められた谷を
 見ることができます

 道を見てると
 山が見れます
 谷が見れます
 川が見れます
 人の営みが見れます

スイミング講座が終わりました

 きのうで
 スイミング講座が
 終了しました

 講師の皆様
 ありがとうございました
 おかげで
 なんとか
 泳げるようになりました

 スイミング講座のなかで
 へぇ〜と思ったことを
 ひとつ

 水泳では胸式呼吸なんだ
 ということ

 これ
 私にとっては
 ビックリなこと

 なんとなく
 腹式呼吸が良くて
 胸式呼吸は良くない
 って思ってました

 よく本とか雑誌にも
 書いてあるしね

 でも
 水泳では
 胸式呼吸

 いろんなことを
 勉強できた
 スイミング講座でした

 一ヶ月間
 ありがとうございました

気持ちが伝わるように、こころが通じるように。

 ジョグトリップのサイト
 いじってたらキリがない
 更新してたらキリがない

 初めて見る方にも
 趣旨がわかるように
 気持ちが伝わるように
 参加してみたいなぁと
 思ってもらえるように

 ジョグトリップのサイトの
 表示を 
 内容を
 文言を
 更新してたら
 キリがありません

 でも
 少しずつ
 自分で気づいたこと
 参加者から
 家族から
 知人から
 指摘されて気づいたことを

 少しずつ
 更新していきます

 なが〜く
 つきあってもらいたいから

 少しでも
 こころが通じるように

ジョグトリップTシャツのロゴの色は何色だ?

 ジョグトリップTシャツ。
 蛍光イエローの生地。その上にjogtripのロゴがプリントされてます。
 このロゴ、どう見てもブラック、黒色にしか見えません。
 ところが、この色、ブラックじゃない。
 このロゴの色は、ネイビー、紺色なんです。
 ところが、どう見てもブラックにしか見えない。

 Tシャツを作ってもらってるところに訊いてみたんです。
 そしたら、おもしろいこと聞いたんですよ。

 バックがイエローだと、ネイビーの文字が映える。いわゆる補色関係。
 で、普通にそれを見ると、ネイビーじゃなくてブラックにしか見えない。
 実は、交通安全とかの標識もそうで、注意の黄色標識の上に描かれている線とか文字の色は、ネイビーなんですよ。

 へぇ〜、そうなんだぁ!
 色って、おもしろいですね。
 人の感覚って、おもしろいですね。

ジョグトリップは投資?消費?浪費?

 投資と消費と浪費があるよね。
 お金に投資と消費と浪費があるように、
 時間にも投資と消費と浪費があるよね。

 ジョグトリップはどれ?
 どう思います?

 短くて2〜3時間
 長くて18時間
 ジョグトリップする時間

 投資であればいいなぁ

 自分への投資
 明日からの糧になるような
 ジョグトリップ
 自分に栄養を与える
 ジョグトリップ

 自分へのご褒美としての
 ジョグトリップもありかも

 自分へのプレゼント
 頑張っている自分へ
 ゆっくり流れる時間の贈り物

 そうかぁ
 なるほどぉ

 投資でもなく
 消費でもなく
 浪費でもなく
 自分への贈り物

オルレ 道しるべ 矢印 ジョグトリップ

 きのう、ひとりジョグトリで、オルレのコースに立ち入ってみました。
 オルレについては、こちらをご覧ください。

 オルレのコースにも、頻繁に人が通っているところと、ほとんど人が入っていないところがあります。
 それは、足を踏み入れるとわかります。

 きのうは、ほとんど人が入っていないところに、足を踏み入れました。
 足元には、ほどよく(!)雑草が生い茂ってます。

 頼りは、青と赤のリボン。
 この二色のリボンが木の枝に結わえてあります。
 このリボンを頼りに、
 石ころの道を通りました。
 森の中に足を踏み入れました。

 二色のリボンは気をつけないとわからないくらい、
 控えめに、さり気なく、
 そよ風に揺れています。
 無風に垂れています。

 でも、道を求めているときには、
 この控えめに垂れている二色のリボンが
 目に映えてきます。
 遠目にも見えます。

 道しるべ。
 頼りにしてます。
 救世主。

 ジョグトリップの矢印も
 同じだよなぁと
 思います。

 道しるべ。
 頼りにしてもらう。
 救世主(ってほどじゃないけど)。

 ジョグトリップ参加者のほとんどが
 遠くからお越しいただく方。

 道に不案内な参加者の方を
 自然がいっぱい
 景色がきれいな
 空気がおいしい
 いなか道にご案内。

 矢印は
 白線は
 ジョグトリップにとって
 ジョグトリップ参加者にとって
 生命線。
 大切な大切な
 アイテム。

 心を込めて
 白線引き。

 線引き十年。

ユーティリティ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed