エントリー

長崎教会群申請やり直しだけど、平戸教会群めぐりジョグトリップはやります!

きのうの
新聞一面トップ
世界文化遺産
長崎教会群の
申請やり直し
sinseiyarinaosi.jpg

今年5月8日に
平戸教会群めぐり
ジョグトリップを
開催いたしますが
参照:リンク

困ったなぁと
思ったかというと
そうでもありません

だって
ここ
平戸に
貴重な
大切な
教会群が
あることに
変わりはないから

地元の方の
強い思いは
強い信仰は
見るものに
伝わってきます

皆さんにも
自分の足で
自分の目で
自分の心で
感じてもらえる
貴重な体験が
そこには
あるはずです

大いなる遠回り

大きく遠回りして
結果的にその輪が
大きくなっている
ことがあるんです
参照:リンク

平戸教会群の価値は
まったく変わってません

平戸教会群めぐり
ジョグトリップは
予定通り開催します

謳い文句は
少し
変えなきゃいけない
かもしれませんが

思いついたステキなこと

ステキなことを
思いついたので

もし
私たちの正体が
思いだとしたら
思考だとしたら
意思だとしたら

身体は

道具
表現物

私たちは
身体という
頭脳という

道具
表現物の
範囲内でしか
思いを表現できない

本当の
私たちの正体は
もっと大きいのに
頭脳というコンピューター
身体という駆動装置の
性能の範囲内でしか
思いを表現できない

脳の機能を一部
失った人は
残った機能を使って
思いを表現している

その人の
本当の正体は
もっと大きい

そう考えると
ステキなことになる

十二年前に
亡くなった
私の弟は
小児麻痺で
障害があったけど
表現できる器が
小さかっただけで
本当の正体は
もっと大きかった

そう考えると
すごくステキ

すべての人
すべての生き物
そして
自分自身に対して
敬意を払える
優しくなれる

私たちの
脳の
身体の
器は小さいけど
その小さな器を
使って
表現して
生きていく

だからこそ
その身体を
大切にしておく
手入れしておく

手入れのために
ゆっくりと走る
ジョグトリップ

ねっ!
ステキな
思いつきでしょ?

うららかな武雄嬉野路でしみじみありがたみ

きのう
ジョグトリ渉活で
武雄嬉野街道フル
ジョグトリップの
コースを下見しました

春のうららかな
日差しのもとで

またここを
走ってもらえるんだなぁ
と思うと
うれしくなりました

紆余曲折
回り回って
皆様との円が
皆様との縁が
つながって
実現できるもの

あの人
この人
あなたの顔
あなたの声

そのすべてが
つながっていることに
後になって気づきます

本当に
有り難いこと
ありがたいこと

ありがとうございます

願いごとは
うまくかないます

相性のいい本屋さん

また
新しい本を
読み始めました

献血の受付が
お昼休み時間
だったので
時間が
ぽかんと
空きました

なので
近くの
くまざわ書店
行ってみました

以前にも
歌うネアンデルタール
詩人のための量子力学
発見した本屋さん

いつも手元において
手垢がつくまで
読める
手垢がつくまで
読み続けられる
文庫本サイズの
良書がないかな

みつけました

いつものように
本の背表紙が
私をノックしました

厚めの紙に
大きめの字

その気になれば
1時間で読みきれる分量

速読だったら
十分もあれば
十分なんじゃないかな

でも
これを
じっくり
丹念に
時間をかけて
読み進めて
読み返してます
master.jpg

相性のいい本屋さんって
あるんですね

価値あるものに
出会える本屋さん

ジョグトリップでも
ご参加の皆さんが
価値あるものに
出会ってもらえたら
うれしいです

あなたにとって
相性のいい
ジョグトリップで
ありますように

裸足ランニングで無理しちゃいました

きのうの
出張ジョグトリ
30分前に
久しぶりに
小森さんと
裸足ランニング
しました

大濠公園一周を
予定してたんですが
走ってみると
だんだん
調子が良くなってきて
二周目にチャレンジ

途中
小森さんから
そろそろ
引き返しますか?
と提案されたんですが
まだいけそうです!
と積極果敢な私

ところが
二周目の最終盤
愛しのシューズが
見えるくらいまで来て
いきなり
右足アキレス腱に
違和感

結局
その違和感がとれないまま
櫛田神社往復
出張ジョグトリと
なってしまいました

一番最初
裸足ランニングクラブ福岡の
池田さんから
「無理をしないように」
「少しずつゆっくりと」
と教えられてたのに
調子に乗って
無理しちゃいました

また
そろそろ引き返しますか?
と小森さんが提案された時に
勇気ある撤退をすれば
良かったんです

思った以上に
自分を抑える
自重することは
難しいものです

ジョグトリップで
いつも参加の皆さんに
無理しないでください
などと言いながら
無理しちゃいました

自分の体と
対話しながら
ゆっくり
いきたいものです

大切な体なんですから

裸足ランニングとバスドラ連打が一本のひもでつながった!

きのう
TOTOの
Hold the Lineを
聴きながら
Jeff Porcaroに
なったつもりで
電子ドラムを相手に
遊んでいました

この曲
バスドラがすごい

右足一本で
ドラッタラッ!
ドラッタラッ!
ドラッタラッ!
タタタドッ!と
連打しまくります

特に曲の締めでの
連打はかっこいい

とても真似できない
と思ってました

ところがここで
シンクロ発生!

足指付け根着地で
土踏まずのバネを
使って走るように
バスドラのベダルの上で
土踏まずのバネを使って
右足を踊らせてみました

おやっ!
なんだか連打みたいに
なってきた!

右足一本に神経を集中して
土踏まずのバネを意識して
ペダルの上で足を踊らせて
繰り返し何回もやってみた

ドラッタラッ!
ドラッタラッ!
ドラッタラッ!
タタタドッ!

あっ!
なんだかできている!

安定してはないけれど
股関節がきついけれど

裸足ランニング

足指付け根着地ランニング

土踏まずのバネランニング

バスドラ連打体験

一本のひもでつながっているみたい

ジョグトリップの活動が
だんだん広がっているのも
皆さんとつながっている
ひもを
辿って
編んで
解いて
いっているみたいな感覚
ありがたいことです

ジョグトリップ流
超ひも理論

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed