エントリー

唐津トライアングルジョグトリップのコース地図をアップいたします。三角形の各頂点は特に拡大して載せてます。

お待たせいたしました。12月開催「福岡で別府大分」と「佐世保フル」両ジョグトリップの参加募集を始めました。

平戸街道ジョグトリップの様子です!

平戸街道ジョグトリップでいただいた参加者の声です!

あいかわらずきびしいコース。
街道筋、昔を偲びながら味わった。
(吉竹様 男性)

往きにみたらし団子を食べて正解だった。美味しかった。
(ベストリ爺様 男性)

楽しかった。
みたらし団子、美味しかったが2本は多いかも。
(山口様 男性)

みたらし団子、美味しかった。
山道が多くて好きなコース。
雨が降って走りやすくなった。
(小坂様 女性)

後半、延々と歩いた。
(酒見様 男性)

すごいコース。キツイけど。
景色がすごいキレイな60キロ+αでした。
みたらし団子、美味しかった〜!
(アヤ様 女性)

上り坂、ほとんど走っていけた!
(大木様 男性)

楽しかったで〜す!
あいかわらずの坂坂坂。
半坂越えて見える彼岸花の風景に感動!
(たこ様 女性)

あいかわらず犬がいた。
食べ物、すべてゲットした!
コーヒー大福のために、嘘越の坂を2回も越えた。
(inaneko様 女性)

こんな山道があると、初めて知った。
よくこんな道を昔の人は駕籠を担いで行ったものだ!
半坂を歩かずに走って上った。
みたらし団子、ワープするかもしれないので前半食べた。美味しかった。タレまで飲んだ。あの甘辛いエキスは効きそう。
(中島様 男性)

桃の水大福、美味しかった。
(山本様 男性)

坂、無茶苦茶キツかった。
犬がシャレならんかった。
(中野様 男性)

もう、あのみたらし団子、サイコー!ぜひ今後も!
今回、江里峠がキツくなかった。
(あいあい様 女性)

20キロ地点に来て、みたらし団子が恋しくなった。
犬、おとなしかったですよ。
(高良様 男性)

犬と闘いました。
(江見様 男性)

コーヒー大福、サイコーでした!
(ぺー坊様 男性)

「みたらし団子食べんば」と思い、頑張った!
楽しかったです。
稲穂とか彼岸花とか、季節を楽しんだ。
自分と向き合って走れた。
(クリマコ様 女性)

ジョグトリッパーに優しい道案内の白線!
平戸街道は歴史とロマンを感じた。
時間の許す限り楽しんだ!
(たっち〜様 男性)

平戸街道ジョグトリップでの10/50km地点、復路オアシス食を”みたらし団子”に急遽変更いたします。食べやすいように2本入ってお一人様用です。

お散歩しててうれしいこと〜挨拶体験〜

お散歩してて
うれしいことが
あります


散歩してると
道にたたずむ人
登校中の中学生
そして
散歩している人と
すれちがいます

以前から
そういった
すれちがう人たちに
こちらから
「おはようございます」と
声をかけてきました

そうしたら
そんな
すれちがう人たちから
向こうから
「おはようございます」と
声がかかるように
なってきたんです

うれしいことです

特に
同じく散歩する人との
挨拶は
気持ちいいものです
うれしいものです

気脈が通じてる
気がします

以前の記事
挨拶のコツ

挨拶に見返りはいりません。
こちらの「きもちいい」という都合で勝手に挨拶しているだけなんです。
だから、向こうから挨拶が帰ってこなくても当たり前で、ただただ淡々とすれ違う人に挨拶の声を掛けるだけです。

そんなつもりで
挨拶していると
自然自然に
挨拶が広がっていくんだなぁ
と実感しています

皆さんも
地元の道で
各地の大会で
そして
ジョグトリップで
挨拶してみてください

「おはようございます」
「こんにちは」

最初は
挨拶が帰ってこないかも
しれません

それでも
挨拶してみてください

そのうち
気脈が通じてきます

あなたが挨拶するから
向こうも挨拶するんです

うれしい挨拶体験
あなたにも
味わってほしいなぁ

ユーティリティ

2017年06月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed