エントリー

いい景色に持ち主はいない

 勝地は主なければ、心をなぐさむるにさはりなし

 私がちかごろハマっている鴨長明「方丈記」に出てくるフレーズです。
 「景勝地に持ち主はいないのだから、心を楽しませるのに何の支障もない」

 ほんと、そうですよね。
 いい景色に持ち主はいない。
 だから、気兼ねなく存分に楽しむことができる。
 不動産としての土地には所有権があるだろうけれど、風景や景色には持ち主はいない。

 勝地(しょうち)は主(あるじ)なければ、心をなぐさむるにさはりなし

 いい言葉だなぁと思います。
 いい景色、いい風景には持ち主がいないから、私たちジョグトリッパーも存分にそれを楽しむことができる。

 改めて思うと、ありがたいなぁ、うれしいなぁ。

ページ移動

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed