エントリー

平戸観光ジョグトリップでの参加者の声

 天気が最高によくて、時折吹くひんやりとした風が心地よくて、すごく良かったです。
 川内峠の大パノラマ、エメラルドグリーンの根獅子の浜、すごいキレイでした。鳥肌が立つくらいキレイでした。
 最後の上り坂、ききましたね。あれを余裕で登れるくらいになりたいなと思いました。
(ミノダ様 男性)

 平戸まで来て、楽しかったです。景色がキレイなのと、坂が心地良くて走りやすかったのと、地元のこどもが挨拶してくれたりしてアットホームな感じで。
(ばたお様 男性)

 根獅子からの景色がもう、途中何度も止まって写真を撮りました。
 毎回新しい発見があります。今日もおもしろい一日でした。
(宮本様 男性)

 最後ゴール直前の上り坂はよう作ったねぇ。俺も意地じゃ、負けられんけん、うん歩いたよ。
 ジョグトリップ今年4回目、通算48回、無事完走できたし。
 コースアウトして、安満岳。あれはさすがに険しい。もう半端じゃないよ。
 古希ラン、人生70年、これまでの悪行を安満岳の神様に懺悔してきました。で、ぶじお祓いをいただきました。
(大木様 男性)

 根獅子の海岸が美しくてビックリしました。今度一家で来ようかなと思います。
 あと、川内かまぼこがおいしかった。しょっぱいのがちょうどいいですね。
 最後の坂が大変でしたね。手をついて登りたいくらいの坂でした。
(場長様 男性)

 坂を登っていると後悔の念があったんですけど、走り終えてまた走りたいと思いました。
 自然がいっぱいで海とか棚田とか世界遺産とか。海の風も感じられるんで、すごい気持ちよかった。
 川内かまぼこがおいしかったです。こんなにかまぼこがおいしいって知らなかったです。感動しました。
(高嵜様 男性)

 ほんとに素敵なコースで、素敵な景色でした。
 平戸よいとこよいとこじゃからきっとまた来て走りたい。
 いろんな大会に出てるんですが、リピートしたい大会の一つになりました。
 かまぼこがおいしかったです。コーラがいつもあるのがうれしい。
 ジョグトリップ、僕はすごくいいです。途中でワープしてもいいって友達にラインで送りました。速い人は速い人のペースで、楽しむ人は楽しむ人のペースでっていうのがほんといいです。
 使い捨てのコップとか持って大会に参加してましたが、ジョグトリエコカップが一番いいですね。軽いしコンパクトだし。
 ゼッケンも初めてこんなの見ました。これすごく良かったです。
 ゆるいけどキツイ。キツイけどゆるい。
(night runner様 男性)

 非常に楽しかったですけど、途中きつかったです。最後足が止まってしまいました。
 景色も良かったですし、日頃できない経験ができました。
 オアシス食、タイミングよくベストの食事が用意してあって、元気もらえました。
(TAKANORI様 男性)

 お天気にも恵まれて、楽しく夫婦で話しながら景色見ながら楽しく走りました。
 オアシス食、食べたいときに食べたいものが出てきた。甘いものが欲しいなというとき甘いものがあって、塩分が欲しいなと思ったらカマボコがあった。
(YASUKO様 女性)

平戸観光ジョグトリップの様子

平戸観光ジョグトリップ since 2004

ゆっくり走って風景・会話・観光を楽しむジョグイベント

川内峠から川内湾をのぞむ根獅子の浜生月大橋の眺め

「平戸よいとこ旅路ぢゃけれど旅にあるよな気がしない」(種田山頭火)

見どころ訪ねどころ

  1. 川内峠の雄大なパノラマ
  2. エメラルドグリーンの根獅子の浜
  3. 青い海と空に映える生月大橋

参加申込

【後援】
平戸市
平戸観光協会

  • パワースポットのご利益をあなたに!
    観光協会のご厚意により、参加者に春日安満岳限定お札を提供できるようになりました。オアシス地点「春日集落案内所かたりな」でお受け取りください。
    記念のお札記念のお札

【開催日】
2018年
11月25日(日)

【タイムスケジュール】
7:00~7:30 受付
7:50 開会式
8:00 スタート
13:00 ゴール待ち受け開始
17:00 最終ゴール予定

【距離】
50km

【制限時間】
5〜9時間
5時間以上かけて走ってください。
バス等でのワープも公認移動手段です。

【受付・スタート・ゴール】
平戸大橋公園WARABI前

【駐車場】
平戸大橋下駐車場(無料)

【最寄りバス停】
平戸大橋公園前

【参加料】
5000円

【申込締切日】
2018年
11月15日(木)

【定員】
100名

【参加申込はこちらから】
参加申込フォーム
RUNNET

【参加者名簿】
参加者名簿一覧

【開催要項】
大会開催要項を必ずご覧ください。

【温泉情報】

【ジョグトリッパーの完走記】
走れ!優柔不男児
芋焼酎日記
Youtube by yosyos227
俺と塩リターンズ
俺と塩リターンズ
俺と塩リターンズ

平戸観光協会さんのご厚意により、平戸観光ジョグトリップ参加者に春日安満岳限定の記念お札を提供できるようになりました。

平戸観光ジョグトリップの様子です

平戸観光ジョグトリップでの参加者の声

 川内峠、すごい景色よかったですね。登っていって景色が目の前に広がった時は感動しました。海と山と、すばらしいですね!
 最後の坂、もう3倍キツくても大丈夫です。
 アップダウンがあって、登ったら必ずご褒美があるっていう。最初も登ったら川内峠が!
 山道を下ったら生月大橋、あれがまた感動しました。これもご褒美ですね。
 根獅子の浜も晴れてたらもっとキレイなんだろうなと思いました。
 30キロのみたらし団子オアシスでは、3人おばあちゃんが出てきて「どっから来らしたとですか?」と声を掛けてくれました。「頑張ってください」と言って手を叩いて応援してくれました。ありがたかったです。いいですね、ああいう人とのふれあいって。
 川内カマボコは今回一番良かったです。おいしかった〜!その辺のカマボコと違いますね、味がしっかりしてて、歯ごたえがあって。あれをツマミにお酒を飲みたいなぁと。いいですね、ああいうのも、いつものオアシス食と違って。
 最後の海沿いの道も、ジョグトリップらしい道。田園風景で、向こうに海が見えて、平戸大橋が見えて。
 平戸大橋が見えるとうれしい反面、ちょっと寂しいですね。もう終わっちゃうんだなぁって。
(谷崎様 男性)

 昔の平戸島と比べてもいいコースになってますね。昔と逆に回るからイメージが全く違いますよね。
 根獅子の浜もあったし、川内峠もあったし。
 30キロオアシスで美女が3人出迎えてくれて。けっこう話しました。
 最後の海沿いの道でキジを見ました。
 ずっとアップダウンで楽しい感じ。僕は好きです。
 福岡マラソンでこのジョグトリTシャツ着ましたよ。久しぶりの大きな大会だったんですけど、オアシス食はこっちに慣れてるから、向こうのエイドは「えっ、これ?」みたいな感じで。
(ひで様 男性)

 最後5キロ、さすが道ソムリエのあみりんさん。深いコクとまろやかさを堪能させていただきました。あの道で来るとはねぇ。
(Mr.K様 男性)

 最後の登りが。わかってはいたけどキツかったですね。
 橋が見えてきて頑張れた。
(古川様 男性)

 最後、海沿いの道に降りるところは良かったですね。国道は歩道が狭かったから、こっちのほうが危なくないですね。
 天気が良ければもっと良かったでしょうけどね。
 やっぱり後半のアップダウンありますね。
 17キロオアシスにある戦艦大和の模型をじっくり見てました。
 ”牛注意”は見ましたが、牛は見ませんでしたね。
(平田様 男性)

 死ぬまでに一度は行きたいスポットに選ばれてた”人津久の浜”、やっぱりキレイでしたね。
 楽しかったです。
(糸山様 男性)

 ベストジョグトリッパー、ヤッター!
 ワープしようと思っても道がわからないし、今乗ったら一番になってしまうとか考えて、最後まで自分の足で。
 平戸大橋見えてくるけど、それからが遠い!ぜんぜん近づかなくて。
(せいか様 女性)

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed