エントリー

2020年04月の記事は以下のとおりです。

第5回平戸古地図ウォーク 令和二年春

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当面の間イベントの開催を自粛し、参加申込を停止いたします。

文化年間(200年前!)の城下町平戸を歩こう!
江戸時代の道が今もそのまま残っているんです!

雄香寺参道鎌倉宮からの眺め幸の浦の祠

今回の見どころ歩きどころ

  1. 平戸松浦家に伝わる「平戸城下家中之図」(1810年/松浦史料博物館所蔵)を使います。ウォークのあとには実物を見に行きましょう!
  2. 海抜0mからの雄香寺の石段参道は雰囲気いっぱい!
  3. 鎌倉宮から幸の浦へと、江戸期と現在の道の錯綜!

今回から1時間繰り上げて、9時旅立ちにしております。お間違いなく。

参加申込

平戸城下家中之図(現在情報追加)
平戸が世界に誇る古地図の道

そして今回のコースはこちら
2004oldmapwalk.jpg

【後援】
平戸市
公益財団法人 松浦史料博物館
一般社団法人 平戸観光協会

【開催要領ご案内】

  • 受付時に”古地図”をお渡しします
  • 5kmを2時間かけてウォーキングします
  • 主催者と一緒に道を探索します(途中離脱可能)
  • コースをあらかじめ選定します
  • 傷害保険は掛けませんので、傷病疾病等は自己負担にてお願いします
  • 雨天等で中止する場合があります(当サイトで告知および携帯番号にメッセージいたします)

【実施日】
2020年
4月26日(日)

【タイムスケジュール】
2020年から下記スケジュール
8:00~8:40 受付
8:45 開会式
9:00 旅立ち
11:00 ご帰還

【集合場所】
平戸港交流広場駐車場入口

【駐車場】
平戸港交流広場駐車場
初めの2時間無料
以後30分毎に100円
(1日上限1500円)

【参加料】
無料

【定員】
20名

【申込締切日】
2020年
4月16日(木)

【参加申込はこちらから】
参加申込フォーム
RUNNETモシコム

【参加者名簿】
ウォーク参加者名簿

【参加者のブログ・サイト】
走れ!優柔不男児

九十九島ウルトラジョグトリップ since 2008

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当面の間ジョグトリップの開催を自粛し、参加申込を停止いたします。

ゆっくり走って風景・会話・観光を楽しむジョグイベント

長串山公園ツツジまつり本土最西端の地 神崎鼻名物!竜尾川の飛び石渡り

九十九島が「世界で最も美しい湾クラブ」へ仲間入り!(Link)
世界が認めた島々の眺望を堪能してください

見どころ訪ねどころ

  1. 明け方に渡る竜尾川の飛び石にこども心がくすぐられます!
  2. 長串山公園で九十九島をバックに満開のツツジを楽しめます(入園の際にはゼッケンを前面に提示ください)!
  3. 本土最西端の地「神崎鼻」で思い出写真をどうぞ(訪問証明書を差し上げます)!
  4. 89(ヤキュウ)キロ地点に旧城島野球記念館が!

参加申込

【後援】
佐世保市
松浦鉄道(株)

【開催日】
2020年
4月19日(日)

【タイムスケジュール】
00:00~00:30 受付
00:50 開会式
01:00 スタート
13:00 ゴール待ち受け開始
19:00 最終ゴール予定

【距離】
100km

【制限時間】
12〜18時間
12時間以上かけて走ってください。
電車・バス等でのワープも公認移動手段です。

【受付・スタート・ゴール】
佐世保駅前広場
佐世保駅前広場

【最寄駅】
佐世保駅

【駐車場】
新みなと駐車場があります

【参加料】
8000円

【定員】
100名

【申込締切日】
2020年
4月9日(木)

【参加申込はこちらから】
参加申込フォーム
RUNNETモシコム

【参加者名簿】
参加者名簿一覧

【開催要項】
大会開催要項を必ずご覧ください。

【お風呂・温泉・サウナ】
こちらのページをご覧ください

【ジョグトリッパーの完走記】
走れ!優柔不断(男)児
kimiのルンルンルン
RunRunTako
RunRunTako
inanekoたより
俺と塩リターンズ
俺と塩リターンズ
inanekoたより
flickr

陶芸の里めぐりジョグトリップ since 2013

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当面の間ジョグトリップの開催を自粛し、参加申込を停止いたします。

ゆっくり走って風景・会話・観光を楽しむジョグイベント

ookawachiyama.jpgtougeinosato102.JPGtougeinosato103.JPG

若葉の山路を抜けて、陶芸の里から里へのめぐり旅!

見どころ訪ねどころ

  1. 山を下るといきなり広がる大川内山の風景で感動
  2. 伊万里から有田に向かう有田川桜並木の遊歩道
  3. 陶芸の歴史と伝統に彩られた有田の町並み

注意!

  • 今年からスタート・ゴール地点を「旧中央小学校講堂横」に変更しております。
  • 当初予定していた日程から1週間繰り下げております。

【パワースポット寄り道情報】
大川内山へ向かう途中、断崖絶壁の急斜面に穴をくり貫いた「権現岳神社」があります。(大川内山への下り口の約500m手前から左に登り上がる)

参加申込

【後援】
波佐見町

【開催日】
2020年4月12日(日)

【タイムスケジュール】
6:00~6:30 受付
6:50 開会式
7:00 スタート
13:00 ゴール待受開始
17:00 最終ゴール予定

【距離】
54km

【制限時間】
6〜10時間
6時間以上かけて走ってください。
電車・バス等でのワープも公認移動手段です。

【受付・スタート・ゴール】
旧中央小学校講堂横
hasamichuuoushougakkou.jpg

【駐車場】
旧中央小学校講堂駐車場

【参加料】
6000円

【定員】
100名

【申込締切日】
2020年
4月2日(木)

【参加申込はこちらから】
参加申込フォーム
RUNNETモシコム

【参加者名簿】
参加者名簿一覧

【開催要項】
大会開催要項を必ずご覧ください。

【温泉情報】
はさみ温泉湯治楼

【お買い物情報】
陶芸の館
西の原

【ジョグトリッパーの完走記】
RunRunでルンルンその1/その2/その3/その4
走れ!優柔不男児
のぶろぐ1 2
ジョギング・マラソン、70台後半でも
へんないきもの日記
子育ては住まいから
ふるちゃんのマラニックライフ
亀オヤジがっちゃん
俺と塩リターンズ
inanekoたより

大村湾一周ウルトラジョグトリップの様子

大村湾一周ウルトラジョグトリップでのヒーローインタビュー(参加者の声)

 印象に残っているのは、始発電車から見た朝日がキレイだったこと。
 眠いのと暗いので心が折れました。大草駅から電車に乗って帰ってきました。
(高橋潤一選手 男性)

 楽しかったです。去年も出て今年で2回目だったんですけど、去年より少しだけ長く走れたので良かったかなと。
 天気が最初きびしかったですけど、夜は風があったけど夜空がすごくキレイで、割とそこは楽しめました。
(山崎選手 男性)

 ここスタートになって3回目で毎回完走を目指して、またワープという。前回までは大草駅からだったんですが、今回は東彼杵の一つ手前の駅からでした。完走はまた来年にとっておこうかと思ってます。
 最初雨が降ってたんですけど、晴れてからは快適に走れました。
 オアシス食もおいしくいただきました。
(眞鍋選手 男性)

 久しぶりの夜間走を楽しみにやってきまして、頑張ったんですけど、いきなりヘッドライト壊れるし、3番目のオアシススルーするし、コケルしという感じだったんですけど、天気も回復してきて満天の星空をと桜が見れたので満足しております。
(ひで選手 男性)

 去年は101キロでヒッチハイクという手を使ったんで、今年はなんとかなにがなんでもと思いつつ走りました。
 前半は大村湾暗くて向こう岸を見ながらあっちに行くんだなぁと思って、後半は天気も良くて海もキレイであそこを走ってきたんだなぁって。すごい楽しかったです。
 60キロの百枝プリンは元気が出ました。
(よしひこ選手 男性)

 3回目ですが、70キロから90キロの区間がシンドいですね。
(タサイタサイ選手 男性)

 ずいぶんワープしたんですけれども、夜の大村湾しか見てないんですけども。でもまぁ雨さえ降らねば良いコースで。
(Art Okahara選手 男性)

 なかなか130キロ走ることってないので、こういう機会って非常にいいかなと思って、良かったと思います。ただほとんど夜間走になってしまって景色があまり見れなかったのが残念。
 ワラーチでも130キロ走れるってことがわかりました。
(かぬま選手 男性)

 チョー楽しかった。坂道がほぼほぼ多くて、僕的にはすごい楽しかった。メリハリがあっておもしろかったです。
 コース誘導の矢印がすごい的確だったなと。
 オアシスは1ヶ所だけ食べませんでしたが、それ以外は全部おいしかった。特に芋ようかんがムチャクチャおいしかった。
(渡邉選手 男性)

 今日は雨がツラかったです。喜々津からワープしたんですけど、この雪辱を九十九島で果たします!
(kose選手 男性)

 帰りのことがあるので大村駅からワープさせてもらいました。初めて乗った大村線、車窓からの景色が最高でした。
(としちゃん選手 男性)

 最初雨が降ったんですけど、天気予報が当たって、農家のオアシスあたりからは満天の星が見えて、今年もライトを消してゆっくり星を見ながら歩きました。
 今回もオアシス完食しました。芋ようかん、久しぶりに食べれてうれしかった。
(古賀選手 男性)

 ジョグトリップ初参加でした。フルマラソンは走ったことがあるんですが、今日はすぐに足が痛みだして半分くらいは頑張れたんですが、列車とか乗って戻ってきました。
 でも、すごい楽しかったです。
(いもさん選手 男性)

 50キロでやめようかと思いましたが、前へ前へと行って、途中だいぶ歩きましたが、最後川内かまぼこが効いて最後まで行けました。
(山口選手 男性)

 アップダウンがきつくて、バテました。でも最後まで楽しみました。お寿司おいしかったです。
(大串選手 女性)

 最初は雨で挫けそうになったけど、それを乗り越え山あり下りありできつかったけど完走できたので満足してます。
 この苦しさを乗り越えられたので、これからの自分の仕事もやっていけるかなという気持ちになりました。自分を褒めることができました。
(森本選手 女性)

 腹いっぱい食べて走ってきました。ずっと大村湾を左手に見て走ってこられて良かったです。
(山本選手 女性)

 とてもキツかったです。でも晴れて大村湾の景色を一望できて、本当に澄み渡っていてきれいだったです。
 裏道を通るコースがとても気に入りました。
(高田選手 男性)

 ものすごく苦しかったです。足が痛くて頭が痛くてお腹も減って喉も乾いて、楽しかったです。
(たっちゃん選手 男性)

 130はキツかったですね。長かったです。
 新発見がありました。65キロで動けなくなって30分くらい寝たんですけど、そしたらもうむちゃくちゃ回復しちゃってそれから20キロくらいバンバン飛ばしていけて、こんなに回復するんだとおもしろかったです。超回復でした。
 桜もきれいだったし、大村湾一周というのはものすごく充実感がありますね。やった〜!という感じが。
(クリモパパ選手 男性)

 2回転倒しました。途中で船乗って空港まで行って帰ってきました。
(コロアゲちゅー選手 男性)

 きのうは雨と寒さでこたえましたけど、なんとか休憩はさんでバスとか電車とかに乗って帰ってきました。
 楽しい初めてのジョグトリップだったです。
 いろいろ食べ物が良かったです。いちご大福が特に良かったです。みたらし団子も、桜餅も。
(おさんぼー選手 男性)

 まずは生きて帰れてホッとしてます。去年の反省で夜中のランは防寒対策をしてたんですが、まだ詰めが甘かったかな。
(藤木選手 男性)

 後半思ったよりタフなコースで疲れました。諫早からあんなコースとは思いませんでした。でも楽しめました。
(マサ選手 男性)

 砂漠にオアシス、ジョグトリップに芋ようかん、たいへんおいしゅうございました。
(石川選手 男性)

 今年は桜がまだ満開じゃなかったですね。
(金田選手 女性)

 ボロボロですけど、とりあえず自分の足で大村湾一周できたんで満足してます。
 大村湾が透き通っていました。
(下田選手 男性)

 とてもコースはキツイけど楽しかったです。天気は今日は良くなったので、終わりよければ全てよしです。
(やっくん選手 男性)

 最初雨で寒くて今日は天気が良すぎて暑くて、きびしい気象条件でしたが、ワープせずすべて完歩できたので良かったです。
 オアシス食も全部食べれました。
(林選手 男性)

 雨で大変でしたけど、今年は仲間と一緒だったので、前半は頑張れました。
 ワープなしで走れました。
(南選手 男性)

 強風と雨に打たれて50キロでものすごく疲れたんですが、4人でゴールができました。
(あいあい選手 女性)

 大村湾初挑戦だったんですけど、先輩方にひっぱってもらって、なんとか完走できました。ほんとうれしいです。
(塚原選手 女性)

 4度目の大村湾でやっとゴールできました。これもみんな仲間のおかげです。
(もりまる選手 女性)

 とっても疲れました。
 夜中のみたらし団子は飲み込めない。みたらしはお昼に食べたい。前半夜中にご飯ものがほしいです。
(抹茶選手 女性)

 今日は最後めちゃくちゃ楽で楽しめました。ナイスでした。大村公園まで行きました。とにかくゴールはゴールじゃ。
(カッパ先生選手 男性)

 このコース3回目だったんですけど、これまでワープしていたところを走ることができて大村湾の魅力を認識することができました。
 地元の人や通りすがりのランナーの方とかから応援してもらって、とても楽しかったです。
(白石選手 女性)

 ものすごいキツかったです。真っ暗闇の中を走るのと、長与のアップダウンが走れん。ワープさせてもらいました。
 オアシス食、押し寿司といなり寿司が美味しかったです。
(みつぼう選手 男性)

 去年に引き続き2回目の大村湾でした。今年は雨で寒くて大変でした。非常に疲れました。
(ひろみ選手 女性)

 去年は友達といっしょにワープしたので、今年は絶対コンプリートしたいと思って、どうにか達成できたのでうれしいです。
 寒いときは温かい麦茶がほしいです。
(たけちゃんマン選手 女性)

 自己最長記録に挑戦で、岩松から電車に乗りました。最初雨で大変だったけど、あとで晴れてすごく大村湾の美しさを堪能しました。
(ジェファ選手 女性)

 初めて参加しまして、長崎の地理に詳しくなりたいなと。
(高橋選手 男性)

 エイドがスイーツ三昧でどれも美味しかったです。いつも時津で終わってしまうので次回はもっと練習したいです。
(でんでん虫選手 ご夫婦)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed