エントリー

2022年04月の記事は以下のとおりです。

大村湾一周ウルトラジョグトリップの様子

大村湾一周ウルトラジョグトリップでの参加者の声(ヒーローインタビュー)

今日は初ワープを使いました。靴の裏が剥げたり足も痛かったんで、こんなもんです。
(めかぶ選手 男性)

初の大村湾で自信なかったんですけど、案の定70キロくらいで限界ということでワープをしました。
ゴロさんオアシスのおもてなし、ちょっと感動しました。タケノコとお粥をいただきました。とても元気が出ました。
(HARU選手 男性)

今日は完敗でした。天気も良かったんでどうにかなるかと思ったんですけど、全然ダメでしたね。おまけに40キロ地点でコケまして、その時点で大草駅ワープしようと思いました。残念です。
(下田選手 男性)

久しぶりの大会で、キツかったですけど楽しかったです。久しぶりに会う先輩たちもいたので。
(金子選手 男性)

昨日の夕方、最初のオアシスの手前で正面衝突事故があったんですよ。参加の皆さんに協力願って交通整理をしてもらって、けっこう時間を取らせてしまいました。ありがとうございました。皆さん、協力してもらえて。
久しぶりのウルトラでしたが、オアシスがスゴかった。ビックリしました。すごい充実したオアシスでした。ありがとうございました。
(古川選手 男性) 

今日は昨年と打って変わっって天気が良くて、夕焼けだったり夜景だったり朝焼けだったり、景色を存分に楽しめて快適に走りました。
3ヶ所のホストクラブのオアシスがホントに元気出て、もうホントに嬉しかったです。
(よしひこ選手 男性)

めちゃくちゃ早くスタートしたんですけど、結局足が痛くなって95キロまでは行きました。ほとんどオアシスを飛ばしたために、かなりコンビニにお金を落とすことになりました。ちょっと失敗したかな。
前半晴れてたので、いつも見れない景色が見れたのは良かったです。
ワープにも失敗してしまい、ワープに3時間かかるという、なんのために超ワープしたのかわからない結果になりました。
(眞鍋選手 男性)

今日はオアシスホストクラブの温かいおもてなしで、消費カロリーより摂取カロリーが上回った気がします。元気もらって、ホント感謝です。
(山本選手 女性)

楽しませてもらえました。今年は天気が良くて、ホント良かったです。星もきれいで月もきれいで。
オアシスも充実してましたね。すばらしい。
(阿部選手 男性)

今回も走り込みが足らず、足が全然動きませんでした。
4月開催で、大村湾がキレイに見れました。
オアシスホストクラブも、おかずもお菓子も美味しくて、お世話になりました。ありがとうございました。
(金田選手 女性)

疲れました。初めての大村湾。完走しようと思ったんですけど、大草から大村までワープしまして30キロくらい端折ったのかな。
次のオアシスは何があるのかなと楽しみにしながら。それが一番の楽しみですね。
(中村選手 男性)

初めて徹夜で走ったので体調がうまく整わなくて、竹松でワープしてしまいました。いい経験になりましたので、また気合が入った頃に参加させていただきます。
(しげ選手 女性)

初めて参加したんですが、温かいおもてなしですね、おでんとか、コンフォートとかにゅうめんとか、すごい元気が出ました。とても温かい大会でした。
(稲田選手 男性)

オアシスホストクラブで温かい食べ物が用意してありました。冷えた体が復活しました。おかげでぶじ完走できました。ホストの皆さん、ありがとうございました。
(石元選手 男性)

天気も良くてその分暑かったですね。2年半ぶりのウルトラで、最初調子が悪くて30キロ位でワープしたいなとか思ったんですけど、タクシー代も持ってきてないので、大草までは歩いていけるかなと。で、大草まで行けたんで、もう完走できるかなという気がしてきて、なんとかいけました。
(古墳まんじゅう選手 男性)

オアシス、非常に美味しかったです。ゴロさんに、コーセー先生に、北さん、ありがとうございました。
(遠藤選手 男性)

もうゴールできてむちゃくちゃ嬉しいです。最長距離のチャレンジだったので。バンザイ!
(コウイチロウ選手 男性)

やっぱりリアルな大会はいいですねえ。適度な緊張があって。苦しかったけど楽しめました。
オアシスホストクラブの皆さん、温かいおもてなし、ありがとうございました。おかげさまで、身も心も温まりました。とても美味しかったです。
(谷崎選手 男性)

大村湾130は2回目の挑戦で、70歳代になって初めてのウルトラなのでなんとか完走したいなと思ってましたが、なんとか達成できてよかったです。
(としちゃん選手 男性)

鍛錬不足で足が痛くなり結局80数キロでワープだったので、かなり不本意ですね。せめて100キロはいきたいと思ってたのに、大草からワープです。でも、とっても楽しかったです。
(トッキー選手 女性)

大村湾初めてでしたけど、天候に恵まれてすごく楽しめました。
(小林選手 男性)

完走を目標に頑張ってたんですけど、108キロでマメがきびしい状態でワープとなりました。
(マークン選手 男性)

2年連続ワープしてしまいました。大村湾は毎年夜凍えてたんですが、今回は4月ということで非常に過ごしやすかったです。
(藤木選手 男性)

今年は天気が良くて、とっても良かったです。夜も暖かくて、おかげで去年より30分タイムが短縮できました。
また多良見で中学校の同級生が応援に来てくれました。
オアシスの食べ物がすばらしかった。パーフェクト。いつもはどっちかというと甘いものが多いので、今日は甘いものと辛いもののバランスが良くて満足でした。最後の松原宿のスボマキ、あれ最高。
(南選手 男性)

2年前は30キロくらいワープしたんですが、今年は完走できました。
(dzbk選手 男性)


100キロまでしか歩けませんでした。なかなか難しいですね。
(Saga100kmwalker選手 男性)

疲れました。でも完走したことで報いられます。
(堀江選手 男性)

去年完走できなかったのでリベンジを望んでて雨も振らなかったのでいけるかなと思ったんですが、序盤から胃炎で、夜が明けてからは70キロくらいで足がつった。
(浅井選手 男性)

ろくに練習もせんで出たけんか、もうクタクタでした。105キロ走ってから電車に乗りました。早く風呂に入りたい!
(平松選手 男性)

大村湾一周ウルトラジョグトリップ since 2016

ゆっくり走って風景・会話・観光を楽しむジョグイベント

大村湾と朝日と桜松原宿 ひな祭り千綿駅

あの”大村湾一周ウルトラ”がジョグトリップで蘇る!

見どころ訪ねどころ

  1. 夕暮れのハウステンボス前を通って、気分はアゲアゲ!
  2. 夜景あり、日の出あり、月光陽光煌めく大村湾に、桜並木も?
  3. 後半は松原宿・千綿駅等、風情に満ちた長崎街道筋を通ります!

新型コロナウィルスへの対応ページ(必ずご覧ください)

参加申込

開催日
2022年
4月9日(土)〜10日(

タイムスケジュール
4/9(
16:00〜16:30 受付
16:00〜17:00 分散スタート
4/10(
09:00 ゴール待受開始
18:00 最終ゴール予定

距離
130km

制限時間
16〜25時間
16時間以上かけて走ってください
電車・バス等でのワープも公認移動手段です

ワープ情報
・JR〈大草駅以降→彼杵駅下車〉
 彼杵駅はICカードを使えないので、切符を購入して下さい
大村湾内航路(時津港→長崎空港)

受付・スタート・ゴール
そのぎシーサイド公園(グラウンド側)
sonogiseasidepark.jpg

駐車場
隣接駐車場

最寄インターチェンジ
東そのぎI.C.(長崎自動車道)
佐世保方面へ車で3分

最寄駅
JR彼杵駅
徒歩13分

参加料
15000円

定員
100名

申込締切日
2022年
3月27日(日)

参加申込はこちらから
参加申込フォーム
RUNNETモシコム

参加者名簿
参加者名簿一覧

開催要項
大会開催要項を必ずご覧ください。
反射材」と「照明器具」は必須です。

温泉情報
嬉野温泉

ジョグトリッパーの完走記
RunRunTako
走れ!優柔不断児
nankenの幸せます
適当ランナーの徒然日誌
ほそはぎのちからをためさんと
キタさんのYouTube
RunRunでルンルン
走れ!優柔不断児
気ままに旅して楽しくランニング1
はじめてのトライアスロン入門
69歳、100km完走するまで諦めないぞ!前半 中盤 後半
RunRunでルンルン
吾輩はカントクである
RunRunTako
トリプレさんYOUTUBE
気持ちのいいペース(前編) (後編)
走れ!優柔不男児
RunRunでルンルンその1その2その3
RunRunTako前半後半
亀オヤジがっちゃん
明日あさってシアサッテ1 2 3 4 5 6 7 8
中村さんのgoogleフォト
カメさんのランランランニング
のぶろぐ前編
のぶろぐ後編

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年04月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

HOME
新着情報
ジョグトリップとは
大会スケジュール
大会の様子
参加者の声
参加申込フォーム
開催要項
よくある質問
お問い合わせ
個人情報の取り扱いについて
モバイル・スマートフォン版について

Feed